2005年11月30日

「SAP Business One 2004.2B」日本の商習慣に合わせて機能強化

締請求処理対応
消費税計算の柔軟性強化
キャッシュフロー計算書への対応
承認機能やユーザ権限機能の強化
新会社法や日本版SOX法にも対応可能に

価格構成例:1社10ユーザで280万円

▼詳細
http://www30.sap.com:80/japan/solutions/smb/businessone/newsevents/press.epx?PressID=5387

posted by CoolTool at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | BI、ERP、CRM、SFA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

セキュリティゲートウェ−導入記4

大きな失敗か?

そもそも「判別後の最終処理はMUA(Mail User Agent=電子メールソフト)で」、とあるが、本来は、ユーザーまで届かないように、さらに言えばスプールサーバーにも届かないように(メールサーバーの負荷軽減の目的もある)、GWでスパムを選別したら、破棄したり、そこで蓄積するなどの機能は核となる部分ではないだろうか。

これが備わっていないかも知れない。もしかするとこの部分は独自開発で、ヘッダを参照して破棄するなど仕組みを搭載しないと行けないのかも知れない。

今日は、疑問を抱いたレベルに留まる。解決策を探りたい。


posted by CoolTool at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

セキュリティゲートウェ−導入記3

HDE Anti-Spamインストール時の注意点(メモ)

1)/varディレクトリを多めに使用するので、OSインストール時より多めに設定

2)postfix、spamassassinで構成されるソフトウェアなので、ディストリビューションにおいて標準的にインストールされるこれらのサービスは停止する

3)最終的なスパム判定メールはMUAでの振り分け処理が必要
posted by CoolTool at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

Skype Out、いつの間にかクレジットが通るようになっていた

これまで、Skype Outをしようと、何度もクレジットを購入しようと試みていたが、何故かクレジットカードが拒否されていたのか、10ユーロ分のクレジットが購入できなかった。

ライブドア経由ならできると聞いていたが、ライブドアでアカウントを持とうとは思わなかったので、ずっとできないままでいた。

ところが今日、購入してみたらすんなり行けた。海外の固定電話ともやっと格安通話ができた。

posted by CoolTool at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

セキュリティゲートウェ−導入記2

構築中のセキュリティゲートウェ−は、スパムフィルターの他、Anti-Virusと来期以降に導入をしたいメールフィルタ(メールの内容を監視、保存)も合わせて導入するので、検討の結果、スペックは以下の通りとした。

CPU:64ビット Xeon 3.0GHz
メモリ:2GB
HD:160GB
OS:Red Hat Enterprise Linux 4.0 ES

ハードウェアとOSで40万円台。

さて、前日に続き「HDE Anti-Spam 1.0 for Gateway」に話を戻します。
スパムの判定方法ですが、以下のような機能が用意されています。

1)スコアリング
いかに記述する様々なスパム判定の結果をそれぞれスコアを持たせて、
それらを合算した上で総合的な判断を行なう。

2)コンテンツフィルタリング
パターンファイルとして提供される特有のキーワードをチェック。
独自にキーワードを追加することも可能。

3)ベイジアンフィルター
スパムの特徴を学習しながらスパム判定基準にフィードバック

4)整合性チェック
スパムメール独特のヘッダや構成をチェック。パターンファイルとし
て提供される

5)ブラックリスト/ホワイトリスト
最優先される判断基準。メールアドレスやドメインをそれぞれに登録。
スパム送信元はブラックリストに、仕事関係のアドレスはホワイトリストに。

6)RBL(リアルタイム・ブラックホール・リスト)
スパム送信者データベースを参照

7)自動学習
スコアからそれぞれの特徴を掴んで(学習して?)判定基準にフィードバック
するようなものらしい。

8)SPFチェック
IPアドレスを元に、メール送信元の偽装を見抜く

9)Domainkeysチェック
暗号化された電子署名を元に、メール送信元の偽装を見抜く

今のところ、2)と5)だけでもしっかり登録すれば十分対応できそうにうも
感じたが、せっかくだから全ての機能を効果的に使いこなしたい。
posted by CoolTool at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

セキュリティゲートウェ−導入記1

スパムメール対策で、様々なアプライアンスやソフトウェア、無償ツールを3カ月かけて比較検討。最終的に選択したのは導入実績のあるメーカー製品とスパム判定ロジックの豊富さ、操作性、価格が決め手となり「HDE Anti-Spam 1.0 for Gateway」を選択。

100ユーザ20数万円で、簡単な管理画面が手に入った。

社内稟議書では、一件当たりのスパム処理時間を15秒で年間数百万円のコスト削減になると細かい計算をして説得。

続く。
posted by CoolTool at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

ブラウザ上の操作でお手軽DB作成

データベースを一から開発するのではなく、ブラウザ上で、かつ予め用意されたテンプレートを活用、加工するだけで自社の業務に必要なデータベースが構築できてしまうという。

「サイボウズ デヂエ6」
http://d.cybozu.co.jp/

これまで、業務の合間に時間をかけて作成したり、コストをかけて外部に発注したりして、必要なDBが迅速に開発できなかった中小企業には有効なツールかもしれない。

何か宣伝みたいになっているが、ちょっとしたDBを作って社内向けにWEB公開したいと思うこともしばしばなので、実際に使ってみたい。
posted by CoolTool at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | SQL、DB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

長寿命のUPS「SANUPS A11G-Ni」

10年間メンテナンスフリー(期待寿命10年)の常時インバータ給電方式UPS
11/1に発売になったばかり。価格は不明。

http://www.sanyodenki.co.jp/release/20051007a11g_ni.html

以下のページも参考になります。

▼UPSの種類と違い
http://sanyodb.colle.co.jp/ups/ups2-1.html

▼UPSの選定方法
http://sanyodb.colle.co.jp/ups/ups3.html
posted by CoolTool at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

「スプログ」っていうのかぁ。

スプログ(=スパムブログ、迷惑ブログ)

最近自社で運営しているブログに対して、宣伝目的やアダルト系のトラックバックが非常に多い。相当効果があるのだろうか。やりたい放題に近い。

ブログの機能で、キーワード、IPアドレス、URLの禁止リスト設定があるが、一つ一つ追加更新しても切りがない。特に、キーワードはある程度卑猥な言葉を想定して事前に登録していても、とんでもない言葉が次から次へと登場してくる。

何時間もそのまま掲載した状態にしておけば、悪徳業者などに不等な利益を与えるだけでなく、企業の信用失墜に繋がりかねない。とは言え、現状では利益率が低いブログ更新や管理に専属で人を置くのは難しい。

「スプログ」似悩んでいるのである。
posted by CoolTool at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

ネオジャパンのグループウェア「Desknet's」を使いこなす

正直、導入してここ1年、機能のほとんどを使いこなしてこなかった。
ところが最近のバージョンアップを機に、マニュアルもじっくり読み込むことで、使い方のコツを掴み、ほとんどの機能を有効活用できるようになった。

簡単だが社内ポータルも作れる。タブメニューの設定や、独自のコーナーを作り、例えば売上推移表の掲載などを常時表示したりもできる。

利用推進のポイントは、以下の3点だと思った。

1)各機能の「書式」設定を使いこなし、自分達の業務に合わせた雛形をたくさん用意しておくこと。

2)業務連絡はメールで行なわないと決心するくらいの気持ちをもつこと。

3)タイムカードは絶対使うこと。朝から使いはじめるきっかけになり、ログインという大きな壁を乗り越えます。

posted by CoolTool at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

PCリサイクルマークの取扱いについて

PCリサイクルマーク無しのディスプレイが多く販売されていたということで、PCリサイクルマーク無しでも、後からPCリサイクルマークを無償で提供されるということになっているらしい。ほんとにちょっとした話題だが、こういうコストをコツコツと削減していく。

http://www.pc3r.jp/topics/051111.html


posted by CoolTool at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

無停止型サーバーについて学ぶ

無停止型サーバー(=フォールトトレラントサーバー、FTサーバー)

システムを完全二重化にすることにより、無停止を実現する。最新機種ではソフトウェアの更新などの計画停止もサーバーを停止しなくてもよい「アクティブ・アップグレード」機能があるものもある。

ストラタステクノロジーが、この業界の先駆者。
http://www.stratus.co.jp/

Windowsベースだけでなく、Red Hat Enterprise Linuxもサポートすると表明したのが個人的にも興味あるニュースだった。

フォールトトレラントサーバー特集
http://itpro.nikkeibp.co.jp/as/ft/index.html
posted by CoolTool at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

PCのロック機能付きUSBメモリー

近い内に購入しようと考えているUSBメモリー。この場を借りてメモしておきます。
PCにロックする機能付き。USBメモリー自体に鍵をかけることができるかどうかは不明(できなそう)。

▼ToteBag L
http://www.iodata.jp/prod/usbmemory/totebag/2005/tb-l/index.htm

posted by CoolTool at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

日経NETWORKからネットワーク図に関するアンケート届く

もちろん回答した。紙面でネットワーク図の特集を予定しているらしい。ずっと、一般的な描き方や他社のネットワーク図を見てみたいと思っていたので、楽しみな企画だ。

オリジナルのネットワーク図を描いているが、全て自己流。業者との打ち合わせの際に出す時に少々恥ずかしい。技術者が瞬時に理解できるような精度の高いものを描いてみたい。
posted by CoolTool at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク・無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

低価格で導入が容易なIP-PBX

既存のネット接続環境に容易に導入可能な、IP-PBX(IP電話が利用できる電話用構内交換機)が発表された。この「Normadic Node IP PBX」の発売は来年5月で20万円程度になるらしい。開発はフラクタリストとブレインズ。

特徴は、
1)VPN回線接続
2)異なるネット接続会社どうしの経由でも通信障害を防ぐ
3)個別に固定IPを用意しなくてもNAT機能が使える

最近チェックしていなかったが、IP-PBXっていつの間にこんなに安くなっていたのか。
製品のカテゴリが違うのかもしれない。実際にカタログを取り寄せてみたい。

posted by CoolTool at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

ブレードサーバーのシャーシが1,050円!今日の新聞広告で

IBMの全面広告で気になった。

46万のIBM専用シャーシが、ブレード・サーバー3台を以上の購入で特別価格1,050円になるというもの。

BladeCenter特別割引キャンペーン(2005/12/20受注分まで)
http://www-06.ibm.com/jp/servers/eserver/bladecenter/offer.html

「ブレード・サーバー」か「エンタープライズサーバー」での仮想化かで悩んでいるものの、購入できるタイミングではない。しかも今のところ3台いっぺんに買う説得は難しい。

インパクトある広告だったが、、、
posted by CoolTool at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

アフター5に知人のカメラマンのWEBサイトを修復に

最近ボランティアで知人のカメラマンのWEBサイトを修復しに足を運んでいる。
10年前にアルバイトで知り合った年輩の方で、政府間系の仕事でも同行することもあるそう。
アスリートの写真からある国の内線の残虐な記録まで実に様々。

彼の自宅兼事務所に訪れる度に、いろんな写真を見せてもらい、様々な話を聞けるので、非常に低コストで多くの経験をしてしまったかのような気持ちになり脳が冴えてくる。

写真は全く興味がない分野だが、知らない世界に触れるのは好きだ。発想の訓練にもなる。
何より、一日中代わり映えのしないPC画面で文字列や記号と戦っているのでとてもリフレッシュする。疲れていても全然苦にならない。


posted by CoolTool at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

JAVAプログラミングを「ちょい」っと無料で学べるサイト

好きな時に、1問1答式で少しずつ無料でJAVAが学べるサイトです。
メールでも送られてくるので、「受け身の」学習ができます。
ランキングで、競争心も掻き立てられます。

http://www.techscore.com/choistudy/top.do

私も早速会員登録し、チャレンジを開始しました。

posted by CoolTool at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

暇なので、電子レンジのマニュアルを読み込んでしまった。

使い方なんて簡単だからと思いながらも「トースター」や「温め」としてしか利用していなかった。しかし書庫を整理していて見つけたマニュアルを読み始めてみると、次から次へと新たな発見が出てきて、読破してしまった。料理によって使い方が異なるし、パンやケーキなどもできることを学んだ。もちろんそれだけでなく、写真の使い方や説明の仕方、マニュアルの書き方に注目した。仕事でも非常に役立つと思う。テキストベースで乱暴な社内向け作業マニュアルや作業手順書を見直してみようと思う。

posted by CoolTool at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・資料・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

仕事とは直接関係ないが、19万円台の42型プラズマテレビに興味

元デルコンピュータ日本法人社長が率いるバイ・デザインの勢いは凄い。
今年1月に発売した42型プラズマテレビは、24万円で、その時、年内には20万を切ると公言していたらしい。そして、今日11日に発売された42型プラズマテレビは199,800円だ。

画面の明るさやコントラストも改善してきた。
ただし、デジタル放送受信チューナーが内臓されていないのが残念。

業務用にはお薦めの品かもしれない。

自宅での薄型大画面テレビの購入で本当に悩んでいる。プラズマ、液晶、リアプロジェクションの違いについても勉強中。
posted by CoolTool at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。