2006年02月08日

変な流れの伝言ゲームでへとへと

在宅勤務者のPCが故障し、以下のように連絡が流れた。
総務社員→総務部長→社長→事業本部長→情報システム部長→課長→担当スタッフ→在宅勤務者

電話がなって役員や社員の往来や呼び出し、連絡のタイミングなどからすぐに分った。

報告も、以下のように流れる。
担当スタッフ→課長→情報システム部長→事業本部長→社長(大体ここで途切れる)

大抵、高度なトラブルではなく単純なことなので、在宅勤務者と情報システム部のスタッフが直接連絡を取り合ってしまえばいいのだが、全てを把握したいトップがいるから厄介だ。

また、他部門の同レベルの役職の社員で、他部門のメンバーとの連絡調整を避け、上司経由で何でも行なおうとするばか者S君がいる。直接聞きにくればその場で済むことなのに、向こうもこちらも上司経由で、しかも彼からのメールには批判じみたものやクレームも混じっており(勘違いであるにも関わらず)、こちらはまるで仕事のできない人間としてデジタル上だけ記録が残ってしまうのだ。実体と異なるのでどうでもいいが、卑怯なやり方に呆れ果てる。
この組織はもう末期状態だなあ。

メールやグループウェアのワークフローの型にはめるのに必死なのだろうか?
「これくらいのことは口頭で直接報告するように!」とかアラームを発する仕掛けが必要なのかも知れない。



posted by CoolTool at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

3年契約36冊、22,320円、個人契約かなあ。。。

「日経ITプロフェッショナル」が「日経SYSTEMS」に生まれ変わると先に述べたが、正確には、「日経システム構築」と「日経ITプロフェッショナル」が合体して、「日経SYSTEMS」に生まれ変わるのであった。

会社を説得するか、本気でメインの雑誌にして読み込むために個人で契約するか、6カ月のお試しか、3年契約36冊、22,320円のキャンペーン価格で申込むか結構悩んでいる。

今のところ、個人契約22,320円で情報システム部門を幅広く勉強し直そうかと決断しかけている。

http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/sys/a/index.html
posted by CoolTool at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・資料・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

アクセスログ解析で異常検知

WEBサーバーのアクセスログ、あるいはF/W等のネットワーク機器のログの使い道は
以下のようなものが考えられるのではないか。

1)サービス改善、強化
2)マーケティング活用
3)異常検知、セキュリティ対策
4)調査資料としての保管

今日はこの中で、3)の異常検知、セキュリティ対策を実現するサービスNWCの
「WebSAM LogCollector TraceAssistant R1.0」について取り上げる。

ソフトウェア/ハードウェア関連のログ情報を一括収集・管理可能で、強みは、デ
ータマイニングを活用した解析「異常行動検出エンジン」で、未知の攻撃や異常を
検知して通知させることも可能な点。150万円から。収集だけなら55万円から

http://www.sw.nec.co.jp/solution/osusume/wslc/

対抗製品は、
Visionalist:http://www.visionalist.com/index.html
サイトトラッカー:http://www.sitetracker.jp/
SiteMetrix:http://www.bluemetrix.com/jpn/index.html
RTmetrics:http://www.rtmetrics.com/


posted by CoolTool at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

WEBサーバーのリプレース、機器選定に悩んでいる。

WEBサーバーのリプレースについて検討を開始したが悩んでいる。
堅牢性、冗長化、ハイスペック、D2D2Tバックアップ、FTといろいろ満たしたいし、
災害対策も踏まえたネットワーク構成や台数なども考えなければならない。
WEB,MAIL,FTP,認証、ログ分析、運用監視などのサービスも組み込む。
コスト削減要求もあり、Bladeという選択肢も検討しなければならない。

勉強がてらに久しぶりにセミナーに参加してみようと思う。

IBM BladeCenterセミナー
http://www-06.ibm.com/jp/servers/eserver/xseries/seminar/bcseminar2/index.shtml
posted by CoolTool at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

「日経ITプロフェッショナル」が「日経SYSTEMS」として生まれ変わる

「日経SYSTEMS」が3/26創刊

情報システム部門の第一線エンジニアやSEの実力低下によるプロジェクトの失敗や
頻出するシステムトラブルなどを憂慮して、ITエンジニアの実力向上と開発現場の
実力向上をしなければと、創刊を決意したという。

創刊号の構成が非常にいい感じ。コンピュータの基礎から、ソフトウェア開発、製
品情報に留まらず、会計や業務知識、文章の書き方まである。

テーマ別大型特集や10大連載がはじめから読める機会でもある。

いろんな雑誌を読んでいるがこれをメインにしようかなあと感じた。

http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/sys/a/004.html
posted by CoolTool at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・資料・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

たまには技術を離れて人間力に着目

企業の中で、常識が通じなくなってきたり、コミュニケーション不足からのぎくしゃく、子供のような喧嘩、集中力不足、過大なストレスなどで問題を抱えていませんか。うちの会社ではこのようなことが至る所で存在し、成長の妨げにもなっている。

たまにはこういうコンファレンスに参加してみるのも良いかも。

「ポジティブアプローチによる人間力の向上と組織の変革」
2/14〜15 東京丸の内
http://www.lca-conf.com/

このコンファレンスは、企業の成長力の源を「人間力」に着目し、その向上によって組織を変革させる手法を紹介、探究していくもののようだ。

NOKIA、ブリティッシュエアウェイズ、BPなど多くの企業や組織で導入されて、成果を生み出しているAI(Appreciative Inquiry)という新しい組織開発手法なども、創始者本人が登場して講演する予定もある。
posted by CoolTool at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

個人的に恐いなあと思っているパスワード漏洩

ネット上で、株投資、銀行口座、フリーメール、ブログ等々、様々なサービスを活用している。

だれしも使い慣れたパスワードというのがあると思う。

私の場合、現在はサービスごとにパスワードを変えているが、最近までは同じパスワードを複数のオンラインサービスで利用していた。

ふと考えてみると、複数のフリーメールで同じアカウントを持ち、かつパスワードも同一などという使い方もあるのではないだろうか。サービス提供側の悪意のある管理者がもし、ユーザーのIDとパスワードを入手したら、他者のサービスで、そのIDとパスワードを使って見破るのは容易いかも知れない。

他にも、ショッピングサイトなどで買い物をする際にパスワード申請するが、そのパスワードが安易にメールのパスワードと一緒だと、メールアカウントを乗っ取ってくださいと言っているに等しいと言えるくらい危険なことではないだろうか。強く意識しないと、ついつい「忘れないようにいつもと同じ」パスワードを教えてしまう人はどれくらいいるのだろう。

このような脅威は、何と命名しよう?サッカーの自殺点に習って、「Own Attack」?しっくり来ない。「パスワード提供」?イマイチだ。



posted by CoolTool at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

月額1,000円強の基本料金で重宝しているドコモのPHS、終了は残念

NTT DocomoのPHSサービスが、2007年の秋に終了するそうだ。
主に、社内や工場の内線に使っていたが、最近ウィルコムも組み込んで使えているので、ウィルコムへの移行で問題なさそう。まあ、FOMAが必要ない箇所に無理に入れようと思わないが、じっくり検討していきたい。
posted by CoolTool at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。