2006年03月31日

NECとSUNの提携も、CoolthredsのB1はだめ

NECとSUNの戦略的提携というニュース「http://jp.sun.com/company/partners/nec/」を見て、Sun CoolThreads サーバ「Sun Fire T2000」上で、SAPの中小企業向けERP「BUsiness One」を動かせないか確認した。

結論はNO(ノー)。

CoolThreadsにインストール可能なのは大企業向けERP「R/3」のみ。

BusinessOne向けには、AMDプロセッサを搭載し、Windows Server2005がインストール可能な「Sun fire X2100」「Sun fire X4100」「Sun fire X4200」の3製品のみ。

posted by CoolTool at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | BI、ERP、CRM、SFA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

もうWinnyはお手上げか?

「トレンドマイクロの社員がWinnyで情報漏洩」というニュースを見て、目を疑った。

どんなに厳しいルールを決めたり、誓約書を書かせたりしても、人間全員を統制することはできない。

特に、自宅に帰ればリラックスムードでうっかりしたり、便利なツールで様々な欲求を満たそうとする人もいるだろう。

うちの会社も対策を施していても、恐い。社内に監視ツールを置いても自宅までは踏み込めない。そう言えば外注もいる。注意喚起の文書を送らなければ。。。
posted by CoolTool at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

入手している無料情報紙に「S-sense」を追加

早速、サン・マイクロシステムズより、「S-sense」Vol.1が届いた。
シン・クライアントでも注目されている「Sun Ray」や、低消費電力サーバー「CoolThreads」の解説、日本版SOX法対策ソリューションなど、今役に立つ情報が凝縮されている。

登録すれば無料で手に入ります。

▼サン・マイクロシステムズ
http://jp.sun.com/
posted by CoolTool at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・資料・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

シン・クライアントも導入の可能性を見込んで

シン・クライアントも導入の可能性を見込んで理解しておかなければならない。

経営判断で突然、「導入せよ」なんてこともあり得る。

仕事の合間にちょっと調べただけでも、千差万別、一長一短、多種多様。

なかなか決断は難しそうだ。

実現方式は
1:サーバー・ベース方式
2:KVMスイッチ+ブレードPC方式
3:サーバー・ベース+ブレードPC方式(混合方式)
4:ネットワーク・ブート方式

OSも製品によって異なる
1:Windows Xp
2:Windows CE
3:Linux
4:Wyse Thin OS
posted by CoolTool at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

「これならわかる不正アクセス対策入門の入門」

今日雑誌でたまたま見つけた本。

不正アクセスの手口ごとに、対策を網羅的に解説しているという。
これは、会社払いで即買いするつもり。

posted by CoolTool at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・資料・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

WEB2.0時代のグループウェア「Zimbra」

オープンソースで利用できる次世代型グループウェア「Zimbra Collaboration Suite」というのがある。

基本機能に、メール、アドレス帳、カレンダーなどを備えている。
ウェブブラウザ経由で利用するが、アプリケーションソフトをインストールしているかの操作性を実感できる。

▼Zimbra Collaboration Suite(デモページ)
http://www.zimbra.com/products/hosted_demo.php

posted by CoolTool at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

情報システム部門は週3日勤務が望ましい?

決して仕事にやる気がないというわけではない。

情報システム部門の人間はとにかく週末だろうと深夜だろうと開発中の案件で頭がいっぱいで、日常的には目まぐるしく進歩する技術や膨大な情報を追い掛けなければやっていけないという、他部門の人間とは異なる環境下で働いているのだ。

会計やマーケティングの知識や手法はある程度確立された形がある。進歩するとしても緩やかだ。週末には小説でも読めるゆとりがあるであろう。

私たちは、小説を読みたくても、時間がもったいなくて技術系の雑誌や書籍に手を伸ばしてしまう。そうしないと周りについて行けず、仕事が成り立たないのだ。

週3日、40時間勤務(出社)をしたい。
具体的には、火水木曜日の朝7時〜22時(休憩1時間)に出社勤務。
(正確には42時間になってしまうが、それは微調整)
そして、金曜日から月曜日までは、休みとする。

休みといっても、実際には情報収集をしたり、自宅で集中して作業を行なったり、気軽にカンファレンスやセミナーに参加したりということになってしまうであろう。これで非常に効率が上がると思う。

もう一つのメリットは、これまでは週末で休んでいても仕事をしているような365日フル回転状態が解消できること。毎週4連休となれば、思いっきりリフレッシュできる機会も増えることであろう。

posted by CoolTool at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

情報システム部門、社内の会話はどうすれば、、

うちの社内の場合だが、会話をする相手は、クローズアップされた問題しか見れないし、自分達の部門のことしか考えないし、自分達の支店のことしか考えない。

経営部門が情報システム部門に要求することと大いに異なり、なぜか、システム部門が、経営戦略やビジョンについてまで説明し直さなければならない時がある。

スタートラインに立つまでのプロセスが非常に骨が折れる。

これは、単に風通しが悪いだけの問題なのだろうか。
やる気がないだけなのだろうか。

情報システム部門は、新しい技術にチャレンジしたり、ERPなどの規模の大きい業務システムを導入したりということで、スキルや知識が高まり、経験も積むことで、能力を高めることができて面白さを感じやすい部門なのかも知れない。だから他部門に比べてやる気が出るのかもしれない。

でも最近は、これが社内で浮いた存在の部門となっているようで、他部門の人間に「お前はやる気があるのか?」と叫びたくなる時がある。
posted by CoolTool at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

Microsoftさん、1ライセンス449万円ですか!?

Windows Server 2003 R2 Enterprise Editionの価格をマイクロソフト社に問い合わせたところ、1ライセンス449万円!!

「信じられません!本当ですか?じゃあ8ライセンス買おうとしているので、3500万円ですか??」と驚くと、

「そうですね、約3500万円ですね」と返ってくる。

その女性は、非常に懇切丁寧に回答してくれていたが、この回答というか、確認しない態度がまずい。

あまりに納得できないので、一旦電話を切り、暫くしてからもう一度かけて、別の人に同じ質問をしてみた。

「参考価格ですが、44万9000円です」

おいおいおいおい、、、
posted by CoolTool at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

GWにアンチウィルスを設置した。

導入したのはフィンランドF-Secure社のAnti-Virusエンジン。

メールサーバーはオフィス内に設置した自営のものだが、ホスティングのウィルスチェックを経由させている。

そこでは、シマンテックのAnti-Virusが利用されているらしいが、漏れもあるし、メールだけなので、今回GWにも違うエンジンを設置した。

もちろん、Anti-Virusエンジンは、メール経由のウィルスだけが対象ではない。POP、SMTPの他、HTTP、FTP経由もチェックする。

明日は、実際にサンプルのウィルスを使って、動作の確認を行なう。

http://www.f-secure.co.jp/
posted by CoolTool at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

ApacheのCGIプログラムを高速化。FastCGIという選択。

ApacheのCGIプログラムを高速化。FastCGIという選択。

Apache module mod_perl
http://perl.apache.org/

を利用した環境下でのCGIの動作よりも、

Apache module mod_fastcgi
http://www.fastcgi.com/mod_fastcgi/docs/mod_fastcgi.html

環境下で、

FastCGI
http://www.fastcgi.com/

を使用した方が、動作速度が約2倍になるというものらしい。
posted by CoolTool at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

まだあった、フルスペックコンパクトデジカメ

凄い。こういうのをを見ると、SONYなどのブランドイメージ重視で搭載スペックの遅れぎみ製品を見るとの奢りを感じてしまう。

◎604万画素
◎光学7.1倍ズーム×デジタル3.1倍ズーム
◎焦点距離:28mm〜200mm(35mmカメラ換算)
◎F値:3.3mm〜4.8mm
◎手ブレ補正機能:CCDシフト方式
◎マクロ撮影:1cm〜
◎シャッタースピード:8,4,2,1〜1/2,000秒
◎ISO感度:Auto,64,100,200,400,800
◎連写:16コマ/2.2秒
◎撮影可能枚数:330枚
◎斜め補正機能あり
◎レリーズタイムラグは、0.007秒

しかしながら、パンフやネットで確認するサンプルの画質はいかがなものか?夜間の高感度撮影時のノイズ対策機能はあるのだろうか?レンズもRICOHのものってどうなんだろうか?ここら辺は店頭で確認したい。
でもこれが3万円前半で手に入るなら候補の一つだ。

RICOH Caplio R4
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/r4/

posted by CoolTool at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

Webのアクセスログでロボットの巡回を把握

GoogleやYahoo,MSNのように検索エンジンでの上位表示のためにも、できる限りデイリーでクロールしてもらいたい正統派ロボットもあれば、一日に何度も、しかも迷惑な時間帯に集中的にアクセスしてくる怪しいロボットもある。

まずは、どのようなロボットからどのような頻度でアクセスを受けているか把握することは安定したWEBサーバの運用のためにも欠かせない作業だ。


# grep robots.txt access_log.20060401 | wc -l
(robots.txtへのアクセス数をカウント)

# sort agent_log | cut -f2 -d']' | uniq > agent_list
(agent_logファイルでクライアント・プログラムをリスト化)

posted by CoolTool at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

春商戦のデジカメ、ここは買わずに乗り切れ!

フルスペックデジカメが欲しいと書いてきたが、いよいよ5月下旬にそれが発売される。

春のデジカメ商戦で、後悔する購入をしないよう、ここは待ちかもしれない。

登場するのは、Fujifilmの「FinePix F30」

コンパクトデジカメにして世界で初めてISO3200の超高感度を実現。
また、フラッシュ、ノンフラッシュの2枚取り、エンドレス連写機能も搭載。

その他、
630万画素
F値2.8〜5.0
焦点距離36mm〜108mm(35mmカメラ換算)
3コマ/0.45秒の連写
光学3倍×デジタル6.2倍ズーム
マクロ撮影5cm〜
撮影可能枚数500枚

と、いずれも平均水準以上。

posted by CoolTool at 20:29| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

目に止まったサーバーに関するニュース2件

サーバーの品定めを行なっているところ、注目すべきニュースが目に止まった。

今後の検討のためにメモしておこう。

1)「デュアルコア インテル Xeon プロセッサ 低電圧版」が発売された。

コア一つの動作周波数は2.0Gヘルツ。コア一つのものに比べ、演算性能が2.2倍、平均消費電力が55wから31wに低減。AMDだけでなく、Sunのクールスレッドとも比較していきたい。

2)年末に「レッドハット エンタープライズ Linux5」が登場。

最大の目玉は、仮想化技術が組み込まれることだ。

posted by CoolTool at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

中国から一斉遮断のSeesaa BLOG、その後は?

中国から一斉遮断のSeesaa BLOG、今はどうなっているのだろうか?
どこかにアナウンスはないのだろうか?

posted by CoolTool at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

無料ストリーミング動画Gyaoで心配

携帯向けの動画配信サービスも発表され、注目されるUSENの無料動画配信サービスは、ユーザーにとっては有り難いかも知れないが、サーバー運営側やISPにとってはとても心配な話だ。

HTTPで行なっているのか、ストリーミング用サーバーを配置しているのか、CDNを利用しているのか、帯域制御を行なっているのか調べてはいないが、とにかく飽和状態に近付いているとされる回線を一時的にでも独占してしまうことにならないかちょっと心配だ。

posted by CoolTool at 23:33| Comment(0) | TrackBack(1) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

昨日に続き、「フルスペックデジカメ」について

こんな「フルスペックデジカメ」(コンパクトタイプ)が欲しいということで、昨日書いたが、徹夜でデジカメカタログとメーカーのサイトを研究・比較してみた。

最も理想に近かった(しかもダントツ!)のは、FUJIFILMの「FinePix F11」。
ただし、決して「買い」とは判断しない。後一歩だ。

このスペックのまま、
(1)焦点距離が28mm〜(35mmフィルム換算)
(2)もう少し洗練されたデザイン
これが実現されたら買いたい。

意外と2番手に来たのがPanasonicの「DMC-FX01」。
こちらは、撮影可能枚数が、320枚で「FinePix F11」の500枚並みになればと思う。

posted by CoolTool at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

こんな「フルスペックデジカメ」が欲しい!

以下のスペックをいずれも満たすデジカメを探している。
勝手に「フルスペックデジカメ」と名付ける。

現在販売されているものを見ると、一長一短。高機能な面をうたう反面、大切な機能で劣っていたりする。高機能な面を1台に集約して欲しいのだ。

有効画素数が700以上でもシャッタースピードが1/1,000だったり、600万画素でも焦点距離が38mmかつF値が3.3〜だったり。

少なくとも以下はいずれも満たさないと、私は買うつもりはない。
逆に、発売されたら即買いだ。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
デザイン      :薄型スタイリッシュ
カメラ有効画素数  :600〜800
ISO感度       :オート800、条件1600
焦点距離      :28mm〜150mm程度(35mmフィルム換算)
F値         :2.7〜5.2
光学ズーム     :6倍
デジタルズーム   :4倍
シャッタースピード :15〜1/2,000秒
連写        :3コマ/秒、最大8コマ
撮影可能枚数    :500枚
手ぶれ補正     :あり
被写体ぶれ補正   :あり
マクロ撮影     :1cm〜
起動        :1秒以内
撮影間隔      :1秒以内
シャッタータイムラグ:0.01秒以内
価格        :5万円以内
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by CoolTool at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

明日はERP社内勉強会。

導入構成について検討する。
グループ会社ごとにサーバーを置くのではなく、一箇所のエンタープライズサーバーで一括管理する。会社ごとに条件があるので、仮想化で別々のライセンスで導入する方向。

ざっとライセンスとハードウェアで約2,000万。
posted by CoolTool at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。