2006年04月30日

容易に導入可能な検疫ネットワーク装置

容易に導入可能な検疫ネットワークの実現。
ネットワークに参加させる程度で、サーバの増設や変更も不要。
ただし、100万円前後と、価格は手ごろではない。

また、Winnyなど、不適切なソフトウェアが稼動しているPCの接続を拒否する機能は2006年6月対応予定とのこと。

▼PC検疫・遮断装置「iBricks」
http://www.asciisolutions.com/products/ibricks/index.html
posted by CoolTool at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

サーバー向けCPUの選択で有力候補のオプテロン

最近サーバー向けCPUの選択で有力候補としてよく耳にするAMDのオプテロンプロセッサ。x86系ではインテルのXeonに比べ、価格あたり、消費電力あたりの性能が高く、64ビットに拡張されたものだ。

うちの会社では、インテルのアイテニアムのような完全64ビットのサーバーでは、動かない業務ソフトを確認済みで、AMDの選択を検討しているところだ。
posted by CoolTool at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

呆れる対応のソフトバンクに、妻キレる。

YahooBB解約センターに電話しても、「5分待て」との自動音声ののち、数10分と一向に出ないので待ちきれず、諦める。忙しい合間にこんなことを繰り返しているうち、イライラが蓄積したのだろう。

やっと繋がっても、「本人でなければ解約できません!」の一言に妻がキレたのだ。しかも、その本人が海外にいるなら海外からでも電話しなおせ」と。

これには、さすがに「滅多に繋がらないところにやっと繋がったのに、海外からかけ直せるか」と指摘したそうだ。強めに言ったら渋々解約手続きをしたそうだ。私はその対応にも疑問を感じる。怒鳴れば受け付けるのか?

しかし、ソフトバンクの体力は大丈夫なのか??サポートが電話に出ない。対応が悪いというのは、破綻した平成電電がそうであったように、組織弱体化の表れかもしれない。

既に99%以上の株式が取得されてしまったボーダフォンも先が思いやられる。お気に入りだったが解約を決心した。

posted by CoolTool at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

ゼロデイアタック対策機能搭載製品の検討

ソフトウェアの脆弱性が発見されてから公に認知されるまで、悪用して行なわれるZDA(0-day attack=ゼロデイアタック)対策機能搭載不正侵入防止製品

▼McAfee Host Intrusion Prevention 6.0(マカフィー)
http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_06a.asp?pr=06/04/20-1

▼Proventia M(ISS)
http://www.isskk.co.jp/product/proventia/m_series.html

実際にパッチ当てをリアルタイムに行なう仕掛けがあっても、そのパッチが出て来なければ危険な状態なのだ。常時、不振な動きは徹底的に排除し続けるツールが欠かせなくなってきた。
posted by CoolTool at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

Yahoo!BBのキャンセル防止策?

Yahoo!BBをキャンセルしたいのに策略にはまっている。

一日中、いくら電話しても全く電話に出ない。
夫婦でそれぞれ仕事の合間に電話しているのだが、自動音声が「5分程で繋がります、、、」と応えるが、20分たとうが、全く反能無し。

利用を停止してからキャンセルしたくて既に1カ月分経過しているので、1カ月分は返金すべきであろう。

愛用しているボーダフォンも先が思いやられる。サポートに電話しても一向に電話に出なかった平成電電と同じく気分が悪い。ソフトバンク大丈夫か??私は信じません。携帯も他社に乗り換えます。

機器を送り返しても、それだけではキャンセル扱いにならないと言い張るのもおかしい。事実を見つめよ。
posted by CoolTool at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

月額1,000円で安全性が高いデータ通信サービスとは?

日本通信の「PWLL( (Personal Wireless Leased Line=プエル)」。

インターネット網を経由せず、PHSや3Gなどの無線データ通信網経由で日本通信のアクセスポイントに接続し、そこから先は専用線という仕掛けらしい。

http://www.j-com.co.jp/news/release/0606.html
posted by CoolTool at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク・無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

悩んだ末、身の丈に合ったWEB利用ASP型

テレビ会議システムは、結局、WEBブラウザ利用のASP型で始める。
手っ取り早く低価格で開始できるからだ。

製品名はど忘れしてしまってここに書けないが、結構気に入っている。
posted by CoolTool at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ会議・WEB会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

サーバ入門の入門

読んでみたい本である。
用途がはっきりしていても、どのように選択し、どう設定すべきか、常にベストな解を探って不安を感じている。

明確な基準で、これだと言える選択をしたい。

posted by CoolTool at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・資料・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

DHCPでネットワークに接続できないPC

支社で、出張者のPCがネットワークに参加できないと何度か相談を受けて困ったことがあるが、ルータの設定でDHCPクライアント数の設定を制限していることがあった。

うちだけの特殊な問題かと思ったが、雑誌にも事例が出ていた。

なぜ、DHCPでクライアント数を設定するようになっているのだろうか。
posted by CoolTool at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク・無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

軌道修正のためにもテレビ会議

同じ日本人でも、住んでいる国の気候、風土、環境、文化に触れていると、考え方が丸で違ってくるようだ。

もちろん、1人ひとりの個性として、いろんな考え方があるのだが、同一人物でも、住む国が変わると考え方が全く変わってしまう人を何人も見てきた。

ただ、面白いのは、たまに電話で話したり、全社会議などで集まった時に日本での常識を前提に会話をしていると、彼らの頭の中をリセットできないまでも、軌道修正しているようなのである。

やはり全拠点を結ぶ国際テレビ会議は、必要だなとつくづく感じる。
posted by CoolTool at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

ネットワーク監視のSNMPについて確認

【SNMPマネージャー】  【SNMPエージェント】

        →情報要求→
        (READ)
        ← 返答 ←

        →情報設定→
        (WRITE)

        ←トラップ←
        (TRAP)
posted by CoolTool at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク・無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

アイデアカメラ

サイトでの仕様公開がイマイチなのと、比較的効果に感じるのが難点だが、ちょっと気になる面白い商品。

http://www.rfsystemlab.com/index_j.html

▼カード型カメラ The Card7
http://www.bouhan-seikatsu.com/bouhan/camera/card7.html
厚さ8mm/レンズのサイズは「針の穴」サイズ/27万画素
※海外に持っていったら驚くだろうなあ。

▼煙探知機型カラーカメラ KE-90SD
http://www.bouhan-seikatsu.com/bouhan/camera/ke90-sd.html
※自宅でベランダ近くに設置してみたい。
posted by CoolTool at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

「任せる」を連発し始めたら結果よく

一日のほとんどが会議や打ち合わせに割かれるようになり、資料作成やメールチェックのために朝7時には出社するようになってしまった。

あまりに時間がない状況下で、本来部下に任せたくなかった、部下には難しすぎると思っていた仕事も、思いきって任せてしまうと、期待以上だったりすることが多いと気がついた。

そう言えば、「任せた」というフレーズは思い出してみれば、かつて自分が言われた時も、「期待されているんだなあ」と感じて一生懸命になったなあ。

任せることで第三者の視点や知識でさらに、効率化や工夫がされるメリットもある。明日から、もう少し連発してみよう。

posted by CoolTool at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

最近良く見る「OOo」

「OOo」とは、「OpenOffice.org」のことである。

高価なMicrosoft Officeを使わなくても、それと同等の機能が使え、Microsoft製品との互換性もあり、最近急速に広まっているようだ。

先日のあるセミナーでも、参加者の半分が「OpenOffice.org」系を使っていた。

ただ、移行するにあたり、メニューや機能が異なることもあり不安はあるようで、海外では以下の本が注目されている。

しかし、何より無料なのだからまずは使い始めてみることが時間の無駄にならないと思う。

OOoswitch: 501 Things You Wanted to Know About Switching to OpenOffice.org from Microsoft Office

http://www.amazon.co.uk/exec/obidos/ASIN/1930919360/203-4053598-1739154
posted by CoolTool at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

SEとしてのスキル

プログラミング能力が高く技術的な知識が豊富なだけでは、ビジネスマンとは言えない。

特に最近気になるのは、コミュニケーション不足や視野の狭さだ。
場合によっては自分の知識範囲や個人的な都合で先走ったり、運用方法を変えてしまい後から弊害が発覚するなどのケースもあった。

SEとして成長に有効な4つのコアスキルがあるという。

▼課題発掘力
・戦略思考・「仮説と検証」

▼問題解決力
・戦略思考・「複眼思考」
・スライド・ライティング
・コミュニケーション

日経SYSTEMSで具体的な解説が始まるそうです。
具体的な技術の他に、このような前提知識、考え方の勉強もしていかなければと感じている。
posted by CoolTool at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

ネットワークの中身を見る

ネットワークパケットアナライザ「Etherreal/Tethereal」

Windows、Mac OS X、Linuxなど複数のOSで利用できるオープンソース

ネットワーク管理、パケットの勉強、特定のWEBサイトの分析など、欠かせないツールとして重宝しています。

posted by CoolTool at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク・無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

セミナーにいけるヤツは暇な証拠だと言われても

セミナーにいけるヤツは暇な証拠だと言われても、やはり、業務で悩んでいること、解決したいことなどのヒントになりそうなテーマには積極的に参加すべきだ。

今日、あるセミナーに参加したが、求めていたテーマに加えて、将来こうで来たらいいなあとずっと頭の片隅にあったことをすんなり解決してくれる技術的な工夫が披露されて目から鱗だった。

最新の動向を、直接聞くことができるのも、今のことだと理解しやすい。

でも、大概のセミナーは昼に出て夕方帰るパターンが多いので、正直忙しすぎて行きたくても行けない時が多い。
posted by CoolTool at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・資料・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

Windowsのマクロ

WordやExcelのマクロを利用している人は多いと思う。
Windowsの自動化を実現するツールはご存知でしょうか。

「UWSC」というツールで実現できます。
http://www.h7.dion.ne.jp/~umiumi/
難しくありませんし、非常に便利です。
posted by CoolTool at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

愛社精神ばかりが空回り。ふと気付けば組織は既に死んでいた。

中途半端な組織規模が一番厄介だ。

10人くらいのベンチャーとして、皆がアイデアを捻りだし、様々な新しい試みにチャレンジしてきた活気ある組織も、10年が経って優秀な人材が流出し続け、一切決断できない組織になってしまっている。無能化は進み、頭数だけは100人に増えている。

現在の社長は、おかしなことに大株主というだけで就任し、経営の「け」の字もしらない。ビジョンという言葉すら知らないようだ。

日本版SOX法や内部統制という言葉を出しても、反応がない。もしかすると新聞も読んでいないかもしれない。

どんなにすばらしいツールが存在して、時代の流れとIT化の必然性を訴えても、多少の手間でも頑張れば何とかなっているから必要なし、と話にならない。

情報システム部門としてもチャレンジできない組織はつまらない。進歩がない。次の会社のために一生懸命勉強だけでも続けていこう。そんな気持ちになってしまった。

posted by CoolTool at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

MSの無償データベースソフト

日々、自分の勉強不足と知識不足を感じる。

MySQLなど無償データベースソフトの他、会社ではSQL Server 2003とOracleしか使ったことがなかった。

小規模なDB構築ならMicrosoftの無償ソフトウェアで以下のような選択肢もあったのかあ。誰も教えてくれなかったし、雑誌で目にしたこともなかったなあ。

以下はたまたま知ることになっただけで、すっと知らないままだったかも知れない。時間を見つけて遊んでみたい。

▼MSDE 2000
http://www.microsoft.com/japan/sql/msde/default.mspx

▼SQL Server 2005 Express Edition
http://www.microsoft.com/japan/sql/editions/express/default.mspx
posted by CoolTool at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。