2006年05月31日

Linuxにインストールして使用するIDS「Snort」

Snortは、Linuxにインストールして使用するIDS(侵入検知システム)。
この4月に約半年ぶりに修正され、バージョンが2.4.4になっている。

合わせて、パケットをキャプチャする「Libpcap」というライブラリをインストールしておく必要がある。

また、WEBサーバー自体に組み込むので、別途ゲートウェーにもアプライアンスなどを設置しておくなど、2次対策として利用すべきものなのではないでしょうか。

▼SNORT.ORG
http://www.snort.org/dl/

▼tcpdump
http://www.tcpdump.org/
posted by CoolTool at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

その道のプロに、思いきって、

思いきって、

1)アポを取る
2)プライドを捨ていろいろ尋ねる
3)聞いて理解する、書き留める

技術的なアドバイスを受ける場合、教える側はどうしてか難しい用語を連発するので、専門でない分野についてアドバイスをもらう時は、非常に聞きづらいという経験が多い。

その時点であやふやなキーワードや言い回しは必ず聞き返してメモしておこう。それがその人独自の言い回しでも、後に何を言わんとしていたか理解できるようになる。

助言は待っていてもなかなかやって来ない。自分から足を運んで、もらいに行くものだ。「ちょっと困ってまして、、、」と頼ることで、時には仕事を思いっきり前進する。

情報システム系だけではない。弁護士、公認会計士、医者の友達や知人が身近にいますか。



posted by CoolTool at 23:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍・資料・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

年間更新料がかからないアンチウィルス。性能は?

ソースネクストが年間更新料がかからない「ウィルスセキュリティ ZERO」を発売する。

3,970円ととにかく安く、絶賛したいところだが、昨年行なわれたベンチマークでは、検出時間が他社とは比べ物にならないくらい速いものの、検出数では散々たる結果。

「ウィルスセキュリティ」を入れたからと決して安心できなかったソフトだが、最新版は改善されていると信じたい。いずれにしても、高性能でフリーのものも合わせて使いたい。

ベンチマークの詳細については、「Hacker Japan」2005年7月号22ページを参考にしてください。

posted by CoolTool at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

5件の展示会案内届くも、平日は無理。

本日、以下の展示会の案内と招待券が届いた。

RFIDソリューションEXPO
情報セキュリティEXPO
データストレージEXPO
データウェアハウス&CRM EXPO
ソフトウェア開発環境展

いずれも興味があるし、勉強したいので足を運びたいが、平日は忙しすぎて無理。なぜ、こういうIT系のイベントは週末や祝日に開催してくれないのだろうか。週末開催を希望します!
posted by CoolTool at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・資料・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

中小向けの無償の経理支援ソフト

WEB型ERPパッケージの販売も行なうミロク情報サービスが、中小向けの経理ソフトを無償で配付している。

現金出納帳、買掛帳など12種類。一部ダウンロードするためには会員登録が必要。

▼ビジネスフォーム1400:会計税務の総合サイト海
http://www.bizocean.jp/

▼株式会社ミロク情報サービス
http://www.mjs.co.jp/
posted by CoolTool at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

新人研修。WordやExcelのマクロはいい教材

もし、情報システム部門に配属された新人がWordやExcelのマクロをやったことがなければ、マクロ機能を教えてあげよう。

(1)誰もが使うソフト
(2)簡単(記録機能もある)
(3)構文の把握、論理思考の訓練
(4)自動化や効率化という発想が重要であることを学ぶ機会

マクロの構文をなす、プロシージャ、引数リスト、ステートメントという用語も説明してあげよう。VBAを経験済みだったら、何か無駄を見つけてそれを解決するツールを作ってみてと漠然と課題を与えてみるのがいい。

スキルがあれば、あとは主体性と課題発見能力、考える力を育てるためのアプローチも必要だ。
posted by CoolTool at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

「Oracle Database」VS「SQL Server」、WEB上での戦い

「Oracle Database」VS「SQL Server」、WEB上での戦い。これが面白い。
自分の目でしっかり読み比べ、読み解きたい。どちらも都合がいい面があるが、Unix派の私はどちらかというとOracle支持。

▼MSの主張
http://www.microsoft.com/japan/sql/facts/default.mspx

▼Oracleの見解
http://www.oracle.co.jp/database/compare.html
posted by CoolTool at 23:49| Comment(6) | TrackBack(0) | SQL、DB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

ネットワーク設計が強みの会社に発注したい

WEBサイトのリニューアルで悩んでいる。

かつては、デザインやコンテンツ最優先で構築しており、cgiプログラムでWEBアプリを作っていた。そんな設計書はもう役にたたない。

また、デザインやコンテンツの企画などに実績のあるWEBサイト制作会社は多いが、どちらかというとネットワーク設計が強みの会社に発注したい。WEBサービスはネットワーク設計とセキュリティ対策が大前提。後で悩まないためにも、リニューアルではここで手抜きはしたくない。

▼[PDF] オープンソースシステムを利用した 大規模Webサイトの構築
www.postgresql.jp/misc/seminar/2003-05-17/A3_ohgaki.pdf

▼webサイトは誰が制作するのか? (Aug 18, '03)
http://www.logosware.com/dcc/dcc_frame.php?link=website_column_02.inc&rep=1

posted by CoolTool at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

データセンターでパケットロス続発。。。

契約しているデータセンターB社のネットワークでパケットロスが頻発、続発している。20%、30%のロスは当り前、一日中発生し、下位ネットワークで行なう自社サービス維持に支障が出てきた。

上位ネットワークの特定のIPアドレスで発生していて、ヒアリングによればそれはルータのようだ。パケットロスの発生要因は回線の混雑やルーターやサーバーの過負荷らしい。

以下のサイトでもはっきり結果が別れるように、ISPの技術力の差、設備投資の差の結果なのかもしれない。

▼KK-NET InterNet Status Report
http://status.kk-net.com/networkstatus/isp/dns1.plala.or.jp.html?05240015

▼UOへの距離(ちょっと古いので最新情報ないかな?)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1816/provider.html
posted by CoolTool at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク・無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

同じような境遇にいる情報システム部門の人たちと

比較的小さな会社の情報システム部門で、日々悩みながらも努力と工夫を惜しまないで頑張っているという同じような境遇にいる人たちと交流したい。

絶対的な人数不足や技術力不足をどのようにカバーしているのか。

日々、どのようなことを考えて仕事をしているのか。

ハードウェアのセットアップから、セキュリティ、購買、ネットワークの管理と「情報システムっぽい」ことなら何でも任されて二進も三進も行かない人いませんか。

posted by CoolTool at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

週末はとにかくGTDに徹する。

決して、今話題の本を読んでからのことではない。
昔からそうしていた。

ことあるごとに、また、通勤時や寝る時も、仕事とプライベートに分けて「すべきこと」のリストを更新し整理している。場合により絵もかく。

このリストがなければ頭はパニックで、処理漏れが大量に発生するだろう。
仕事もプライベートも忙しすぎるが、全てを頭の中から吐き出すことで、ストレスを溜めない。

また、頭は、リストにあるそれぞれの事柄についての具体的な実現方法や工夫などの思案に専念できるようになる。
posted by CoolTool at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

検索結果を自動分類

特定のキーワードで検索を実行すると、通常の「検索結果リスト」と共に、「カテゴリリスト」が表示される。

「カテゴリリスト」は、検索結果の記事で関連性のある用語で自動分類されたもの。

▼ビビシモ・クラスタリング・エンジン
http://vivisimo.com/html/japanese-press-release

▼WEB上のサービス
http://Clusty.jp/
posted by CoolTool at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

iDCで、パケットロスが発生する事態

契約している上位ネットワークで、パケットロスが20%も発生する現象が一日に20回くらい、それぞれ15分くらい発生していることが確認されている。

しかし、そこの運営会社は一向に動かない。もう我慢の限界だ。

posted by CoolTool at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

自社で新規採用予定のCMS選択で、悩む

静的ページだけでも、数十万ページあり、今後も増え続けることから、CMSの選択肢としては、大規模サイトで実績のある「インターオーブン」が有力になってきた。しかし、価格が高すぎて、WEBアプリを自社開発した方が1/3の費用で済んでしまう。

CMSのメリットも捨て切れない。

また、会員サイトを「インターオーブン」をベースにどう構築していくのかまだ調べ切れていない。

posted by CoolTool at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

「仕事ができる人ほど定時に帰れる」?

「仕事ができる人ほど定時に帰れる」などとハウツー本や新聞のコーナーに書かれているのを目にするが、実際はそうではない。

「仕事ができる人ほど定時なんかで帰れないし、家でも仕事せざるを得ない」くらい忙しい。

仕事ができない人(やろうとしない人)ができないことは、結局仕事ができる人(やろうとする人)の所に回ってくる。どんなに忙しく、スケジュールに余裕がなくても、簡単に「忙しい」と口にせず、何とか支障が出ないように(自己犠牲を払ってでも)スケジュールに組み込んでしまう能力がある。そして結果を出し、関係者を満足させることができるのだ。

普段から定時で帰れるように人の所には、大した仕事は回って来ない。複雑なことを任せても途中で諦めるのが落ちだ。残業をすすめるつもりはないが、。

大手企業でもプロジェクトを同時に50を抱えている知人がいた。
家に帰っても電話や資料作りだ。会社では、会議、教育や管理業務と動き回って終わる。

× 1日8時間の勤務時間で、10時間分の仕事を行なう程度が「できる人」では大したことない。

○ 1日15時間以上の勤務時間で、50時間分の仕事をこなしてしまう「本当にできる人」は周りにいませんか。

私はその域に達していませんが、このブログを書きながらも社内外との打ち合わせで電話とメールが続きます。忙しいからとブログの書込みを休みません。


続きを読む
posted by CoolTool at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

毎日1万項目検査、WEBサイトの脆弱性診断


世界中の脆弱性ソースを元に、運用ネットワーク、サーバー群に対してリモートによる自動スキャン(約10,000項目)が毎日行なわれるというサービス。

診断対象4つで、月額35,000円前後らしい。

▼HACKER SAFE
http://www.hackersafe.jp/apply/apply.html

WEBサイトの脆弱性診断、無料お試しスキャンサービスもあるそうです(おそらく1回のみ)。
posted by CoolTool at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

クールなツール

「Cooltool」で検索してみた。
海外ではたくさん出てくるが日本ではそれほど多くない。

そんな中でも目に留まったのが以下のサイト。

▼クールなツール
管理者が実際に重宝しているソフトウェア群を紹介している。
http://cooltool.jp/

活用させてもらっています。

posted by CoolTool at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

フリーのデータマイニングソフト3つ

フリーソフトのデータマイニングソフトをピックアップ。
クレーム発見、WEBのアクセスログ解析、地震予知など使い方はいろいろ。
しかし全然使いこなせていない。専門の技術者か理数系出身者に助けてもらいたい。

「WEKA」
ニュージーランド発
http://www.cs.waikato.ac.nz/ml/weka/

「R言語」
WindowsやMac OS Xにも対応
http://cran.r-project.org/

「MUSASHI」
※日本初のオープンソースデータマイニングソフト
http://musashi.sourceforge.jp/

posted by CoolTool at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・資料・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

ISPによるファイル交換ソフト規制の動き歓迎

「ぷらら」がWinnyの通信を完全遮断するのに続き、「ニフティ」もWinnyなどのファイル交換ソフトの通信速度制限を開始している。

うちの会社でWEBサーバーを置いているISPでは、まだそういう対策は行なわれていないようで、頻繁にネットワークが込み合う現象が確認できている。
原因は分からないそうだが、ファイル交換ソフトや動画サービスが原因である可能性が高いと言う。

サービス提供側としては、この動きを歓迎したい。
posted by CoolTool at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク・無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

手書きでもいいから絵にすることが大事

人の話をよく聞いて、その内容を漏れがなく矛盾のないロジックとして絵にできたら、プログラムは完成できたようなもの。この段階ではUMLなどではなく、自分なりの絵で構わない。

ロジックが完成していないのに、手探りやチャレンジ精神でプログラミングに着手すべきではない。

そして、いきなり要件定義に着手するのも難しい。まずは、手書きでもいいから絵にすることが大事だと思う。その段階では、できる限り文字は使わないよう勤めるべき。

なお、ロジックや要件をまとめる時に一人で悩み込んでしまうこともあるかと思うが、とにかく周りの人に訪ね、話をよく聞くことですんなり解決できたり、勝手な思い込みを防ぐことができる。

そう言えば、これは特許申請時の資料作成で経験した作業に似ている。

会社では、絵もかけて、プログラミングもできる人材を探しているのだが、両方できる人は全く見つからない。



posted by CoolTool at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。