2006年05月11日

Opera特有の問題のようですが、「Shift-JIS」以外のサイトは必ず

ブラウザにOperaをお使いの人いませんか。
社内では利用を認めているのですが、最近、特定のページを見ると文字化けするから助けて欲しいとのサポート依頼がありました。

設定で日本の文字コードを自動判別にすればいいのではと疑うのが基本で、いろいろ見てみたのですが、どうやらデフォルトでは「Shift-JIS」になっていて、HTMLソースのMETAタグで文字コードを宣言していない「EUC-JP」などの他の文字コードは、「Shift-JIS」のページとして詠み込もうとするのでも磁場気するようです。

Opera特有の問題のようですが、ユーザーも増えてきているので、文字コードが「Shift-JIS」以外のサイトは必ずMETAタグで文字コードを宣言しなければならないということです。

▼ウェブブラウザ Opera
http://jp.opera.com/
posted by CoolTool at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

ここでも取り上げた平成電電のCHOKKAの始末

現在、平成電電のCHOKKAを会社で契約していて、どうしたらよいか悩んでいる方はいませんか?

サポートセンターによれば、「突然利用停止になるようなことはないので安心してください」とのことですが、どこまで信用していいのかわかりません。

会社の代表番号に設定している場合などは、前もってアナウンスがされたとしてもそれが一ヵ月程度じゃまずい。

同じ番号のままNTTに切り替えることはできるのでしょうか。

posted by CoolTool at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

2つの"Skypeキャスト"

"Skypeキャスト"は2つあります。「Skypecast」と「Skype cast」で全く別物だ。

Skypeを用いて音声をP2Pで聴かせるのが「Skype Cast」で、Skype 2.5 betaから加わったネット会議の機能が「Skype cast」。

「Skype cast」では最大100人まで参加でき、発言を認めたり拒否したりできる司会者機能もある。


▼Skypecast
http://www.skype.com/intl/ja/help/guides/skypecasts.html

▼Skype cast
http://www.tarosite.net/2005/04/skype_cast.html

▼Skype 2.5 ベータ版
http://www.skype.com/intl/ja/download/skype/windows/skype25beta.html
posted by CoolTool at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

PCやサーバーを経由しない高画質ビデオ会議システム

HD(High Definition)とIPを利用した、高画質、高音質のビデオ会議システム。パソコンやサーバーも経由せず、薄型テレビに表示させるのが特徴。

▼LifeSize Room
http://www.hitachi-hitec-vc.com/lifesize/room.html
posted by CoolTool at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ会議・WEB会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

グリッド技術動向とソリューションの展示会

社内の低性能の休眠PCなどを有効活用したい。分散処理のためのツールやそういうツールでできることなどを学びたい。

今週は東京国際フォーラムで、グリッド技術動向およびグリッド技術を用いた製品やソリューションの展示とコンファレンスが開催されます。

▼Grid World2006
2006/5/11-12
http://www.idg.co.jp/expo/grid/

posted by CoolTool at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク・無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

社内にWinnyに存在しなかった。問題は自宅

調べた範囲では社内にWinnyに存在しなかった。これはこれで安心。

うちのような企業規模では検疫ネットの導入が難しいので、Winnyに関しては下記の無償ツールを利用した。

▼Symantec Winny Audit Tool
http://www.symantec.com/region/jp/winny/winny_tools.html

もしツールを導入するとなると、以下のようなWinny遮断ソフトが上げられる(その他いろいろ存在します)。

▼One Point Wall(ネットエージェント)
http://www.netagent.co.jp/onepoint/

▼FortiGate(フォーティネット)※紹介記事
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060207/228688/

しかし、社内のネットワークにどんなに高度なツールを導入しても、
1)自宅でWinnyを使わせない
2)自宅に仕事を持ち帰らせない、作業しない

これを防ぐツールがなければ解決にはならない。
もちろん、Winnyだけが問題ではない。
posted by CoolTool at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

体積記録型光ストレージ技術「SVOD (Stacked Volumetric Optical Discs)」

日立マクセルが開発した板厚0.092ミリの薄型光ディスク100枚を使った、1テラバイト級大容量記憶装置。

100枚カートリッジに搭載することで940GBの容量を確保でき、百ギガバイトクラスのHDDデータのバックアップやアーカイブ用途としては十分な容量の確保できるというソリューション。

まず商品化されるのは赤色レーザーだが、青色レーザーに対応すると、カートリッジ当たり3〜5 TBの記憶容量が可能になるという。

▼ナノインプリント薄型光ディスクでテラバイト級の体積記録型光ストレージ技術を開発
http://www.maxell.co.jp/jpn/news/2006/news060419.html

posted by CoolTool at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

Windows XPの「Guestアカウント」は無効に

PC購入後、忘れてならない設定の一つに「Guestアカウント」の無効化がある。

実際、ネットワーク上に参加しているPCに対して「Guestアカウント」を試してみたら、「Guestアカウント」でハードディスクが丸見えのPCがあった。

「コントロールパネル」→「ユーザーアカウント」→「Guest」→「Guestアカウントをオフにする」

posted by CoolTool at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

SOX法、まずは統制の文書化から

財務諸表作成に関する業務に潜むリスクを洗い出すために、業務の手順を文書にまとめるということが要求されてくる。

これを「統制の文書化」といい、以下の3点セットだとされている。

1)業務手順書
2)業務フロー図
3)リスク統制図
posted by CoolTool at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

かなりクールなSPECTATOR Professional

SkypeやWinnyなどファイル交換機能を搭載するアプリケーションや、不正な外付け機器の監視、不正処理、ウイルスやスパイウェア等のプロセス監視などを管理用に用意するたった1台のPCで、しかもクライアントPCに「エージェント」ソフトウェアをインストールする手間もいらないソリューションが出てきた。

イスラエルテルのPromiSEC社が開発したもので海外では2004年には発売され政府機関等でも導入されてきたという。

監視端末1台辺り1万円で、100台からの取扱いだそうだ。

ただし、これでセキュリティ対策が万全というものではない。アクセス制御、ウィルスチェックや、パッチ配付、内部統制の仕組みなどは別途考えなければならない。それでも、情報漏洩防止の一つのツールとして導入を検討したい。

▼SPECTATOR Professional
http://www.spectator.jp/products.html
posted by CoolTool at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

セッカクチョウリ、ホウレンソウ

以前ここで書いた「セッカクチョウリ、ホウレンソウ」が、会社で評判がいいので、もう一度書き込みます。

部下の指導に「仕事の基本はホウレンソウ(報告・連絡・相談)」というフレーズはよく引用されるが、私は、「セッカクチョウリ、ホウレンソウ」と指導している。

形式的にただ報告・連絡・相談を行う部下が多いからで、「せっかく調理するなら」と教えている。つまり、セッ(折衝)、カク(確認)、チョウ(調整)、リ(理解)してから報告、連絡、相談を行えということだ。
posted by CoolTool at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。