2006年01月13日

最も認知されたCoolなToolとも言える、ブログの活用も

うちの会社でもビジネスブログを公開しているが、内容がひどすぎる。
そもそもマーケティング部門が参加していないのだ。ものを売ったり、
知名度を高めようとする気力も感じられない。

末端のスタッフが日々感じたことと自由に書き込む程度で、意図や目
的が一切ない。いくら広報やマーケティング部門に訴えても、「練習
だから」で関わろうとしない。

未だに、ブログ=誰かの日記程度にしか考えていないようだ。
自己満足で更新していたら、コストがかさむだけだ。
posted by CoolTool at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。