2006年01月22日

クライアントPCでさらにスパムメール対策。POPFile

ゲートウェ−に設置したスパム判定エンジンは、共通のルールで運用されており、ある
サイトから届いたメールを一律スパムとすることができないので(実際に業務に必要で
愛読されているかも知れない)、スパムとできない場合がある。一方でメルマガ読者に
一斉に送られてくる広告メールもあるので、スパムとして欲しいという要望もある。同
様のことはメルマガに限ったことではない。

メールによってはある程度意図的に見逃し、各自のPCでスパムとして学習させる方法が
有効かも知れない。ここで重宝しているのが「POPFile」。インストールと設定が簡単
でWindows版もMac OS X版もあり、社内で導入しやすい。

「POPFile」は、メーラー(Outlook以外でもOK!)とメールサーバーの間でプロキシと
して動作する。各自が学習させて精度を高めていくこともできる。

http://popfile.sourceforge.net/cgi-bin/wiki.pl?JP_Download
posted by CoolTool at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。