2006年04月02日

デジカメ、店頭で触れたら欲しくなる

RICOH GR DIGITALに触れてきた。R4やGX8も候補だったが、POWERボタンの塗料が剥がれて安っぽいので、それだけでOUT。

GR DIGITALは、28mm換算の広角、F値2.4〜11だが、単焦点のレンズ(光学ズームなし)。

21mmのワイドコンバージョンレンズが使えることや、品格とグリップ感で文字どおり"手にしたい"デジカメとなった。

一眼レフは、携帯性の悪さから(個人的に)決してを買おうとは思わないが、レンズと画質にはこだわりたい。ズームレンズが装着できれば文句無しだが、コンパクトと一眼の中間のような位置付けと感じており、この薄さでこの性能ならと決断の一歩手前だ。

ただ、高感度撮影時のノイズ除去性能は、Finepixの方がいいらしいので、決断しかねている。
posted by CoolTool at 23:07| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

GR DIGITAL / RICOH
Excerpt: 友人から薦められてつい衝動買い。またかよ ^^; おすすめ度: ☆☆☆☆ ...
Weblog: blog de rebrain
Tracked: 2006-04-03 23:44

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。