2006年04月09日

社内メール、POPからAPOPに移行完了

まずサーバーの方で各メールアカウントにPOPの他、APOPを追加。
クライアントのメーラーでも、APOP認証をするという設定に変更。

これで、ユーザーIDとパスワードが暗号化されます。

APOP未対応のメーラーを使っている場合は、プロキシの役割を果たすフリーソフト「DELEGATE」を介すことでAPOPが利用可能になります。
posted by CoolTool at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。