2006年06月13日

CPUとMPUの違いは?結局は同じ。

新聞や雑誌でも表現が定まらないCPUとMPU。

CPU:Central Processing Unit(中央処理装置)
MPU:Micro Processing Unit(超小型処理装置=マイクロプロセッサ)

自分なりに整理すると、、、

CPUは、複数の半導体チップで処理を行なっていた時代の名残りで、半導体チップが集まっての「中央」だった。今は中央処理装置も一つの半導体チップに搭載されたマイクロプロセッサで、あらゆる演算を実行しているから、どちらも同等の意味で使われている。

曖昧な知識なので、正しいかは不安です。
どなたかもっといい説明をお願いします。
posted by CoolTool at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19239500

この記事へのトラックバック

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。