2006年06月15日

メーカーやベンダーの法人営業担当者はリストにしておく

各種機器の法人営業担当者や、電話相談窓口はしっかりと把握してリスト化しておく。
無料で気軽に相談できるからだ。しかも回答が明確であることが多いので、一人での調査に行き詰まったら聞いてみるのがいい。

情報システム部門の仕事は社内外に相談できる知人をいかに確保するかがカギなのかもしれない。
分野別相談先リストは公表できないけど、皆さんも自分で使ってみてはいかがでしょうか。
手始めには各WEBサイトので購入前電話相談窓口を集めてもいいかもしれない。
posted by CoolTool at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・資料・番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19316715

この記事へのトラックバック

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。