2006年07月04日

確実な勉強と闇雲な勉強

すぐに必要で確実に身に付けなければならない勉強とは別に、担当業務や興味の範囲を越えて、訳も分からず流し読みする程度の闇雲な勉強もすべきである。

例えば、ネットワーク管理だけがが仕事で、その専門を身につける勉強をしながらも、Oracle、JAVA、会計学入門など直接関係ないと思われる分野を闇雲に触れておく程度でもいい。

将来必ず役に立つ、というより、そういう周辺知識が自信となり、自らそういう方面へ進んでいくくらいの心構えができていくからである。より困難な仕事や重要ポストを任された時にも、そういうゆとりがあるかないかでは気持ちや返事が違ってくるのである。
posted by CoolTool at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20290630

この記事へのトラックバック

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。