2005年04月13日

SQLの復習、「SQL書き方ドリル」練習編その1

10年程前、データベースという言葉は何となく知っていても、テーブル、カラム、リレーショナルという言葉の意味は全然わかりませんでした。今でこそ理解しているつもりですが、DBのマニュアルや参考書は分厚い。まだまだ知らないことだらけだろうし、基礎でも漏らしていることがあるのだろう。関係者とより的確な議論ができるように基礎から復習をしようと思いました。

先日購入した「SQL書き方ドリル」に着手します。
今日は、練習編その1(16〜20ページ)。

1)基本select文
2)select文の書き順は、構文を理解するために上から下へでというより外から内へ
3)用語
テーブル=表
レコード=行
カラム=列
4)SQL文では大文字小文字の区別はない

今日の練習問題はもちろん全問正解ですが、第五問目の回答で「;」が抜けていますね。


posted by CoolTool at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | SQL、DB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2945516

この記事へのトラックバック

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。