2005年04月15日

SQLの復習、「SQL書き方ドリル」練習編その2

今日の復習は、テーブルから「複数の列を指定する」方法でした。
複数の列のことを「選択リスト」ということも確認しました。
この選択リストの部分は、「,」で区切ることにより複数選択できます。

まだまだこのレベルは序の口ですが、用語などを正しく理解すると言う意味でもこの復習は役に立っているなあと感じています。

練習問題を解きながらついつい「,」を忘れ、後から付け足してしまいます。選択リストを指定する時は改行せず、1行で続けて書いた方がスラスラいける感じがします。
posted by CoolTool at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | SQL、DB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。