2005年11月16日

低価格で導入が容易なIP-PBX

既存のネット接続環境に容易に導入可能な、IP-PBX(IP電話が利用できる電話用構内交換機)が発表された。この「Normadic Node IP PBX」の発売は来年5月で20万円程度になるらしい。開発はフラクタリストとブレインズ。

特徴は、
1)VPN回線接続
2)異なるネット接続会社どうしの経由でも通信障害を防ぐ
3)個別に固定IPを用意しなくてもNAT機能が使える

最近チェックしていなかったが、IP-PBXっていつの間にこんなに安くなっていたのか。
製品のカテゴリが違うのかもしれない。実際にカタログを取り寄せてみたい。

posted by CoolTool at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9428597

この記事へのトラックバック

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。