2005年11月25日

セキュリティゲートウェ−導入記1

スパムメール対策で、様々なアプライアンスやソフトウェア、無償ツールを3カ月かけて比較検討。最終的に選択したのは導入実績のあるメーカー製品とスパム判定ロジックの豊富さ、操作性、価格が決め手となり「HDE Anti-Spam 1.0 for Gateway」を選択。

100ユーザ20数万円で、簡単な管理画面が手に入った。

社内稟議書では、一件当たりのスパム処理時間を15秒で年間数百万円のコスト削減になると細かい計算をして説得。

続く。
posted by CoolTool at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9811226

この記事へのトラックバック

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。