2005年11月28日

セキュリティゲートウェ−導入記3

HDE Anti-Spamインストール時の注意点(メモ)

1)/varディレクトリを多めに使用するので、OSインストール時より多めに設定

2)postfix、spamassassinで構成されるソフトウェアなので、ディストリビューションにおいて標準的にインストールされるこれらのサービスは停止する

3)最終的なスパム判定メールはMUAでの振り分け処理が必要
posted by CoolTool at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9937186

この記事へのトラックバック

最近のトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。