2005年09月08日

アクセスログ分析、ページビューのカウントで悩む

単純な疑問。検索エンジンロボットがhtmlを収集するが、このようにその時点で誰かの目に触れる訳ではない、アクセスが増えてきた。これを公表するページビューの中に入れたままでよいのだろうか?

W3cにWEBアクセスのカウント方法に関する指針はあるのだろうか?
posted by CoolTool at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

米国ではGmailが一般向けにも公開される。登録には携帯が必要

近いうちに日本でも、Gmailのアカウント取得ができるようになるはず。

人気が高いアカウントは早めに取得しておきたい。
メール送受信のテストとか、WEBメールは仕事でも必須のツールですね。

Gmail の最新情報
http://gmail.google.com/gmail/help/intl/ja/about_whatsnew.html

posted by CoolTool at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

利用料が無料のビジネス向けブログ「ドリームブログ」9/1から!

広島のインターネット関連サービス会社による無償提供。テキスト容量も無制限。

ログイン画面はポータルサイト風のデザインになっており、企業ブログを集めて、そこから一歩踏み出してビジネスを展開するのがねらいのようだ。有償オプションでショッピングカートなどの機能も追加できるらしい。

デメリットは、大手企業の参加は難しく、自力でブログを開設できない地元の小企業や商店などと肩を並べることで、企業価値を下げてしまう懸念や、サービス提供者のロゴが表示されてしまうことか。

信用度やユーザの多さで優るエキサイトのビジネスブログか、機能が優ると期待しているドリームブログか、自社では利用できないが、週末起業ではいずれかを選択してみたい。

▼ドリームブログ
http://www.dreamblog.jp/

▼ビジネスブログ | Excite
http://www.excite.co.jp/biz/
posted by CoolTool at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

XOOPSから派生したOSS「NetCommons」でファイル共有

国立情報研究所の提供による無償ソフトウェア「NetCommons」
フィル共有やプロジェクト管理、e-ラーニングなどにすぐに使えるよう設計されている。
アクセス権限も簡単に設定できる。チャットや会議室の機能などもあり、完成度が高い。
同様の有償サービスが他に存在するが、既にそれらを凌駕している。これで無償とは。
RSSでセキュリティに関するバグがあるそうです。ご注意ください。
http://www.netcommons.org/

ダウンロードはこちら
http://www.netcommons.org/modules/system/modules/menu/main.php?page_id=305&op=change_page

posted by CoolTool at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

Google検索結果で不明なものが。jobSidって?

Google検索結果で、サイトのURLが、URL + ?jobSid=000000(数字6桁)
というURLが表記されている場合があります。

特定のサイトに限らず、いろんなサイトで表示されています。
どういう意味なのか知りたい。


posted by CoolTool at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

WEBページを制作したらW3Cの公式サイトで確認を

▼The W3C Markup Validation Service
W3Cの公式ツール。「v0.7.0」はつい最近リリースされたばかり。
http://validator.w3.org/

このブログ→『Result: Failed validation, 60 errors』でダメダメ。
本業のサイト→『Result: Passed validation』でバッチリOK。エラーもゼロ!

Errorについての詳細な説明が表示される他、以下のオプションがあります。

Show�Source:検証したページのソースが表示されます
Show�Parse�Tree:HTMLをツリー上で確認できます
Validate�error�pages:404 not foundの場合の検証
Show�Outline:ページについての概要説明
...no�attributes:?
Verbose�Output:より詳しいアドバイス

また、検証結果が合格ならロゴを表示することができます。

今後もいろんなツールをこのブログに自分の為にまとめていきますが、まずはW3c公式のページからにしました。

posted by CoolTool at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

業者が作ったWEBアプリ。片っ端からプリントして通勤時に眺める

読むというよりは徹底的に眺める。訳が分からなくてもじーっと見つめたり、多くのプログラムを見比べ続けることで、共通の処理や反対の処理のパターンなど、訳の分からない文字の羅列が形としてロジカルに浮かび上がってくる。

決してその場で理解しようとせず、とにかく眺め続けることが私のやり方だ。ただし、業務時間帯にそんなことはできず、通勤時や乗り換え中、時には駅から自宅に向かう途中でも街灯を便りに眺め続けてしまう。

やはり、市販の教科書よりも自分達がサービスを行なっているプログラムのソースは、画面遷移や処理プロセスなども把握している分読みやすい(眺める程度でも理解しやすい)のではないだろうか。

自分達が提供しているサービスのプログラムソース。これは最高の教科書だ。業者とのやり取りも、より具体的に「ここをこうしてくれ」と言えるレベルにも高めてくれる。
posted by CoolTool at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

WEBページ内、タブキーで移動させるためのソース

selectタグやinputタグに属性tabindex="1"、tabindex="2"のように追加させてると親切だし、(どれだけのユーザがWEBページ上でタブキーで移動するか分からないが)より、意図したところへユーザを導くことが可能になる。

いままで知らなかったのが恥ずかしいが、以外と設定されていない有名所のページもある。

高齢者や障害者らを配慮した優しいWEBページにもなるので、テキスト入力やボタンがあるページでは順次対応していきたい。
posted by CoolTool at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

リターンキーを押された時に画面がリロードされる問題解決

例えば、キーワード検索を行なわせるHTMLで、プルダウンで検索先のURLを振り分ける場合、検索ボタンを押した時に、Javascriptでとび先を解決できても、『リターンキーを押された場合』はそのページをリロードするだけで、検索が実行されないという問題で1日悩んでしまった。

formタグの必須属性actionには条件式が書けるのかわからないし(闇雲に書いたが失敗)、複数のURLを指定できないようだ。

悩んだ末、妥協した方法はformタグの中に、「onsubmit="return false"」を書くことでリターンキーを押しても反応させないようにした。

もっとスマートな解決方法をご存知の方がいましたらアドバイスいただけないでしょうか。


posted by CoolTool at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

WEBデザイン、1ピクセルの透過gifでレイアウトするのって、、

業者に頼んでいたWEBページデザインが今日届けられた。
見た目は確かに美しい。しかしソースを見ると1ピクセルの透過gifが大量にちりばめられている。さらに悪いことには1ピクセルの透過gifを使うということはtableタグの乱用やTableタグの多重化が前提となっている。

HTMLソースだけでも100KBにもなり、ブラウジングの際には大きなストレスになる。
とにかく重すぎる。

業者のスキルでは直せないというので今から徹夜だ。
posted by CoolTool at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

Namazuでサイト内検索を構築中だが、検索結果の参照部分に不満

インデックス化対象ページ総数が50万弱のサイトを運用していますが、さすがにサイト内検索を導入しようと試行錯誤している最中です。

試し試しやっていますが、HTMLの構成があまり良くなく、検索結果に影響を与えています。基本的なSEOはできているつもりですが、余計な文言がページ内に散乱し、検索結果のページで、それぞれの候補の引用部分が共通になってしまうのです。結果のそれぞれのタイトルは、Titleタグを引用するのでバッチリですが。

そこで考えたのは、(1)インデックス作成用に全てのHTMLを修正するプログラムを作成すること。(2)現状のHTMLで検索の対象にしたくない部分を除外する方法

時間や費用を考えれば(2)を求めざるをえず、探しました。
そこで見つけたページが、
http://www.namazu.org/ml/namazu-users-ja/msg03755.html

とても参考になりそうです。



posted by CoolTool at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

アクセスログのリアルタイム監視

以前、アクセスログのリアルタイム監視としてtelnet(shh)経由でtailコマンドで流し続ける方法を紹介しましたが、無償ツールでもっと簡単に、かつ条件を指定して、マッチしたら携帯にメールするなどということが可能になるツールがありました。

Logsurfer
http://www.cert.dfn.de/eng/logsurf/

かなり使えそうなツールなので、勉強しているところです。
勉強しないと高価なツールを押売りされてしまうので、私達中小企業には必要な努力ですね。

posted by CoolTool at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

WEBサイトのぜい弱性診断サービスについてまとめる

MBSD「ホームページ安全点検サービス」
189,000円
http://www.mbsd.jp/pdf/1117756122_3741.pdf

GSX「ウェブサイトセキュリティ緊急診断サービス」
294,000円(期間限定2005年6月17日から2005年9月末日まで)
http://www.glbex.com/service/tts/tts_webemrg.htm

LAC「ホームページ安全点検パック」
390,000円
http://www.lac.co.jp/business/sns/consulting/inspection/

NRIセキュア「Webサイトセキュリティ診断 ライト」
450,000円
http://www.nri-secure.co.jp/news_alert/news_release/05_06_10.html
posted by CoolTool at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

ウェブサイトの脆弱性対策の緊急チェックポイント

中小企業でのシステム運用、こういうサイトも参考にしています。

ウェブサイトの脆弱性対策の緊急チェックポイント
2005年 6月23日、IPA(独立行政法人�情報処理推進機構)
http://www.ipa.go.jp/about/press/20050623.html

書かれていることを「当たり前だよ」とバカにせず、一つ一つ本当に漏れがないか確認しながら参考にしたい。

もちろん簡単にしか書いていないので、基本的な考え方の確認にはなるが、具体的な対策は、自分達が運用しているアプリケーションやハードウェアの仕様、環境について洗い出し、ネットを使って徹底的にそのぜい弱性と対策について調べる必要がある。さらにネットだけに頼らず、専門家に相談してみることも必要だろう。

ぜい弱性診断も1年前にお願いしたことがあるが、あの時問題がなかったからと安心せず、定期的に行なうべきだ。7月7日と9月に中国のハッカーが日本のサイトに攻撃してくるという情報もある。


posted by CoolTool at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

中小向けブログ簡易開設ツール「ブログステーション」

ブログツールを1からインストール、設定するタイプではなく、用意されたCGIをインストールするだけという簡便さが特徴。管理機能はCGIと分けられ、ASPで利用する仕組みのようだ。
年額18,900円という料金。サイバーステーション社によるサービス。

無償ツールで全部やってしまえば、このような費用を発生させる必要はないが、ブログ開設に人員や時間の問題の制約があるのなら、選択肢の一つになるかも知れない。

http://www.bgstation.jp/
posted by CoolTool at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

欲しいドメインは待っているだけでは手に入らない。BACKORDER

欲しいと思うドメインはほとんどが取得済み。最近は特に思いつくドメインは既に誰かに取得されていて入手が困難だ。特に短ければ短い程難しい。

私も会社でどうしても欲しいと思うドメインがある。会社名(英語4文字)+.comである。
そこでいろいろ調べているうちに、待っているだけではダメで、少しでも可能性を広げるツールがあることを知った。

一つは、SnapNames.comのBACKORDERというサービス。
欲しいドメインを登録しておくと、持ち主の更新忘れなどを狙って、奪い取ることが可能になったら通知してくれるサービスらしい。
例えば、以下はabc.comが欲しい場合。
https://www.snapnames.com/?dom=abc.com&aff=49

もう一つは、空きがでそうなドメインを検索できるサービス。意外なドメインが突然取得可能になることもあるらしいが、皆狙っている。
http://www.deleteddomains.com/

さらに、もう一つは、URLは分からなくなったが、ドメイン買取り交渉を代行してくれるらしいサービスもあった。オファー金額の最低ラインは200USドルだった。

posted by CoolTool at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

運用するサイトの客観的な分析ツールの一つ、Alexa.com

たまに利用しています。

ライバルサイトの動向把握や自社サイトとの比較など。
世界中でのおおよその位置付けや、PVの傾向などを客観的に把握するのに役立ちます。

http://www.alexa.com/

適当にURLを入れて実行してみましょう。

そのサイトの訪問者が他にどんなサイトを見ているか。
Traffic Rankや表示スピードなども表示してくれます。

自社サイトもそうですが、ライバルサイトの動向を把握するのにも重宝しています。

posted by CoolTool at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

複数ファイル対象のテキスト一括置換、今日も悩む。trやPerlで

Linuxの場合ですが、以下のページを参考に、
http://www.itmedia.co.jp/help/tips/linux/l0199.html

ファイル名の部分をアスタリスクにするというのはあり得るのか?
$sed -e 's/あいうえお/ABCDE/g' ./*.html
確信が持てません。

trコマンドやPerlでの文字列置換もできるのですね。
このページが解決のヒントになりそうです。
http://www.itmedia.co.jp/help/tips/linux/l0504.html

結論としては、
$ perl -p -i.bak -e 's/あいうえお/ABCDE/g' *
あっているのかなあ?

ただし本番サーバでは恐くてテスト的にも実行する勇気がありません。
もう少し調べてから確信を持ってトライしてみたいと思います。

ちなみに置換を実行したいOSはSolarisの古いバージョンです。
posted by CoolTool at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

ディレクトリ内のHTMLファイル全てを対象に文字列置換したい

WEBサーバ内のあるディレクトリ内のHTMLファイル全てを対象に文字列置換を一気に行ないたい。

$sed 'あいうえお/ABCDE/g' 123.html

上記はsedコマンドの基本形で、一つのファイルのみを対象にしています。
あるディレクトリ以下の全てのhtmlファイルを対象に一気に文字列置換をしたいのですが、どう実行すればいいのか悩んでいます。

ファイル数が膨大なので、あくまで、サーバ上でコマンドで実行したいのです。

悩みます。
posted by CoolTool at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

Apacheログの分析、無償ツールは抜け出したい。。。

現在、WEBのログ分析は、WEBサーバ内の「Analog」とWindowsのフリーツール「ApacheLogViewer」を活用しています。

様々な制約や事情があり、サーバ上での分析と、ダウンロードしてからの分析と両方やらなければなりません。しかも、月間300万PV前後あるので、ログのサイズは物凄く大きく、1週間ごとに処理しなければならないという現状です。

そろそろ無償ツールで乗り切るのには限界が来たなあというところです。
製品版でいいツールを探し始めます。

お薦めのものがあったらぜひ教えてください。

よろしくお願いします!


posted by CoolTool at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。