2005年06月05日

携帯各社の料金比較、Vodafoneが3つの定額サービス!

Vodafoneが3つの定額サービス開始で、何が一番お得か分かりづらくなってきました。
以下のページをしっかり把握して、付いていこうと思います。

携帯各社の料金プランのページ

▼Vodafone
http://www.vodafone.jp/japanese/pricelist/

▼au by KDDI
http://www.au.kddi.com/ryokin_waribiki/

▼DoCoMo
http://www.nttdocomo.co.jp/p_s/charges/

▼WILLCOM
http://www.willcom-inc.com/p_s/charge/top/
posted by CoolTool at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

AIR-EDGEの料金プラン見直し(月額料金約半額に)

AIR-EDGEの料金プランを見直した。

これ一つのコスト削減効果は大したものではないが、常に見直して行くしかない。人の入れ替わりや業務の変更などで、使っていないもの、あまり利用されなくなったもの、忘れ去られて料金だけ支払っているものなど常に見つかる。

昨年は通信費、電話代の管理を総務部門から情報システム部門に移管することにより、徹底的に無駄を排除し、サービスを乗り換え、業者と交渉を繰り返すことで約800万円削減した。

AIR-EDGEは、ウィルコムの「つなぎ放題4X」がお得と認識していたが、他の通信費で削れるところがなくなってきたので、AIR-EDGEの利用者に利用状況をヒアリングしたところ、出張が少なくなり月に15時間程度しか使っていないことが判明した。そこで、ウィルコムのHPでプランを確認したところ、「ネット25(半額の基本料金で25時間分無料)」を選択することで十分対応できるということが分かり変更手続きを行なった。

これでこのコストは半減する。

http://www.willcom-inc.com/p_s/charge/data/
posted by CoolTool at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

平成電電の通話明細で、平成電電同士の通話が消える

企業での平成電電「CHOKKA」の導入は進んでいるのでしょうか?
平成電電の通話明細で、平成電電同士の通話が消えたので、企業では平成電電回線のキャンセルなんて動きもあるのでしょうか?

最近ファクスの調子も急に悪くなり(原因究明中ですが)、NTT回線で再送することもあります。

料金だけではないメリットを謳うNTTコムのプラチナラインが伸びているようですが、影響を受けているのでしょうか?

(参考)
直収電話とNTTの競争で,実は狭まるユーザーの選択肢(ITプロ)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20050418/159454/index.shtml

posted by CoolTool at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

いま、1分3円で中国とモンゴルの固定電話に電話している

知らなかった、、、そんなに安く国際電話できるとは。
友人とパソコンを並べて遊んでいる。友人はWindows XPのノートパソコンを持ち込んで、いきなり国際電話を始めた。予め電話カードを購入してあり、WEB上の電話に番号を打ち込んでダイヤルしている。通話先はPCではなく固定電話。

このページで→知音社:http://www.zhiyinjp.com/

どうやら日本語のメニューはないらしい。中国人向け専用のサービスなのかな?

中国にもモンゴルにも1分3円だとか。
中国との通話は非常に音質が悪かった。モンゴルとの通話は信じられない程非常にクリアでSkypeのようだった。

Macでは同じWEBページが表示できない。また、ダイヤル先を保存できる機能があると便利だと思った。ビジネスでは厳しいかな?

posted by CoolTool at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

「ウィルコム定額プラン」法人向け10台以上で一律2,200円

「ウィルコム定額プラン」が法人向けでも値下げ!と発表されました。ウィルコム同士は通話もメールも月額一律2,200円の基本料金以外は無料です。5月1日から。

会社でも、携帯電話の明細を見て、もしホットラインのように特定の番号にしかかけず、かつ通話時間が長い端末が特定できたら一考の価値があるかもしれませんね。
posted by CoolTool at 23:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

携帯から20円通話のBMCカード、その後、、、

申し込み後全く音沙汰がないので、今日担当窓口に電話しました。

どうやら悪いのはT富士のようです。担当者いわく、T富士の審査で却下されたらしいとのことです。

自分でいうのもなんだが、ブラックリストに載ったこともないししっかりと収入もあるし、持ち家もあるし、カードはゴールドだし、、、こんな会社に却下される理由などない!しかもだ、この電話カードはクレジット機能は外して申し込んであるのに、、、

個人情報を収集してどうするつもりなのか???

却下は結構だが、申し込みして待っている人に連絡もしてこないのが怪しい。

ということで、このサービスのお薦めは確認がとれるまで中断します。申し訳ありませんでした。

このサービス申し込み後、なぜか会社に先物の勧誘電話はかかるようになってきて非常に困っています。偶然かも知れませんが。
posted by CoolTool at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

社員に渡した携帯電話の料金プラン自動変更

携帯電話のコストを節減したい。
利用されていない端末を解約したい。
組織変更や人事異動に伴う管理を徹底したい。
社員の私用電話を牽制して削減したい。

このような要望に応えてくれるサービス「携帯電話管理ツール」があります。

常に過去3ヶ月の通話実績から判断し、料金プランを自動で最適化してくれる
機能が役に立ちます。ただし、さらに節減するにはやはり社員の動向を把握し
ている人間の判断が必要でしょう。長期出張である端末が使われなくなった場
合に、3ヶ月も待つ必要無く、即座に変更できますね。機械はその端末の利用
者が長期出張に出かけたと事情を認識することはできません。

このサービスのネックは、本日時点でNTTドコモの携帯しか管理できないこと
(他社端末も扱えるように開発中だそうですが)や、1回線あたり300円と非常
に高いことです。さらに悪いことには、WEBでアクセスするASPサービスですが
Windowsからしかアクセスできず、ログイン後の画面遷移も非常に分かりづらい
ことです。メニューの意味も分かりづらく非常にストレスが溜まる画面なので
本当に何とかしてほしい。

実際に使って通信費の節減には非常に役立ったツールなのでここに紹介しまし
た。興味ある方は検討してみてはいかがでしょうか。

http://www.mscom.co.jp/mobilestar/

posted by CoolTool at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

「ウィルコム定額プラン」の検討

月額基本料2,900円のみで、ウィルコム同士は通話もメールも無料というインパクトあるサービスが開始になりますね。

ビジネスでも使えるか検討していきますが、どちらかというと家計のために家族で持ってみたいと思いました。2台目以降は、2,200円に下がるし、通話やメールのほとんどが家族とのやり取りなので、すぐに効果が出ます。

使い勝手と機能、通話可能エリアなどが制限されてくると思いますが、低料金で通話し放題というのが大きな魅力ですね!

http://www.ddipocket.co.jp/cp/teigaku/index.html

posted by CoolTool at 22:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

社員やアルバイトに持たせる携帯

3G携帯を使ってのテレビ電話、位置情報、社内へのアクセス
などの高機能は、末端の社員やアルバイト、一時的な出張者
などには必要無いと思います。

そのためにも基本料が劇的に安いPHSを用意しておくのはどう
でしょうか?

うちの場合、社員に配付している携帯のうち、毎月の請求が
1,165円のものが数台存在します。3年以上の期間割り引きや
ボリューム割り引きがあるためです。プランは、NTTドコモ
のPHSで「プラン135」です。
http://www.nttdocomo.co.jp/p_s/f/phs_charges.html

しかし、NTTドコモでは、ご存知の通り、2005年4月30日をもっ
てPHSサービスの新規申込み受付が終了してしまいます。
すぐに利用者がいなくても、駆け込みで確保しておこうかな
と考えています。


posted by CoolTool at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

平成電電CHOKKAからのフリーダイヤル

地域や環境、時期によるかも知れませんがNTTのフリーダイヤル
「0120」やKDDIのフリーダイヤル「0077」へはうちの会社から
繋がりません。これらの番号へかける場合は、NTTの回線を使い
ます。

ですから、全ての電話回線をNTTから平成電電のCHOKKAに切り替
えてしまっては不便が生じます。

他にも制約がありますので、問い合わせてみてください。WEBサ
イトの表記は決して親切ではありません。サポートセンターの
対応も非常にレベルが低く何時間も呼び出し音が鳴り続けるよう
な状況です。ただ、本日平日は21時まで対応して顧客対応の質を
高める旨のお知らせ通知が届いたので期待したいところです。

CHOKKA Q&A
http://www.hdd.co.jp/faq/
posted by CoolTool at 22:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

会社のオジサン達にSkypeを使わせるには

せっかくSkypeをパソコンにインストールして、起動時に
立ち上がるようにしてあるのに、全く使ってくれない。
もちろん、使い方や呼び鈴が鳴ってからヘッドセットを装
着するまでのコツなども教えていますが、形が電話でない
と本当にダメらしい。

若い社員は結構積極的に使っているのに、コスト節減を叫
んでいる本人達が努力していない。

仕方なく、USBタイプのハンドフォンセットを探しました。
Skype推奨のもの、ライブドアで販売しているものなど、
大体5000円〜10000円でありますが、ヘッドセットが数百
円なので、非常に割高に感じなかなか買う気になれません
でした。

そんな中、これだ!と言えるものが、センチュリーより7
月に発売との情報を得ました。

ツーカーSのような携帯電話型をしていて3000円前後です。
量販店などで安くなるはずですからまとめ買いの候補です。

これでオヤジ達も使ってくれるようになったらいいけどUSB
でPCに繋いでいる限り拒絶反応はなくならないかも。
何とかブルートゥスとか無線で切り離してしまえば勘違いし
てくれるかな。


posted by CoolTool at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

BMC、1月中旬に申し込んでいますが、、、

2/12の投稿「携帯電話、一番安い基本料金と20円通話の組み合わせ」
で、BMC社のサービスについて紹介しましたが、実はまだカードが到
着していません。1月中旬に申し込んでいますが、ずいぶん待たされ
ますね。

posted by CoolTool at 23:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

平成電電の基本料金値下げは大歓迎

本日から固定電話「CHOKKA」の個人向け基本料金(アナログプラン)が
1,690円(税抜き)から290円も値下げして1,400円となりました。
http://www.hdd.co.jp/

法人向け料金は変化無しですが、大歓迎の動きです。

毎月届く、通話料金明細を見ていると、3分以内4.5円の記載が増えてき
ています。

うちの会社では個人宅へも電話することがありますが、相手もCHOKKA
だと、、3分以内たったの4.5円で済むのです。

ちなみに、うちの会社は、発信は平成電電、着信はNTTというようにPBX
で制御しています。

posted by CoolTool at 22:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

通話先や目的別にキャリアを選び通話料の最適化

市内、県内市内、県外、海外、携帯向け、あるいは携帯
から固定電話宛、電話かファクスかなど、目的や通話先
によって、それぞれ最も最適な回線を選択できれば、通
信費は削減されます。機種にもよりますが、ある程度PB
Xで制御可能です。社内通話はソフトフォンを使うよう環
境使い方の教育とわかりやすいドキュメントの用意、説
明と説得を続けることでも効果があります。

私の会社は毎月下がり続けている状態で気持ちがいい
ですね。もちろん、通話時間数はそれほど変わっていま
せん。

ほったらかしたらどんどん吸い取られます。まずはどこ
宛のどんな通話が多いのか明細をもとに分析すること
をお勧めします。実際うちの会社では、前の担当部署
がほとんど努力していませんでした。

posted by CoolTool at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

通話料のディスカウント

法人向けの世界では、表に出てこない各社のボリューム
ディスカウントが物凄く、90%に近いディスカウントを行っ
てくれるキャリアもいます。海外向けもそうですね。
国内ではマイライン適用後のさらなる割引や海外宛でも
固定発や携帯発によるボリューム割引などそれぞれあり
ます。

電話回線を別会社に切り替えるというと、必死に対抗して
くれる業者もあります。

上記の会社名はここではお教えできません。ただ、公に
なっているディスカウント以外に特別割引を絶対にしてく
れないのが平成電電です。もともとが安いのですが、各
社が大幅に割引してきたときには負ける場合もあります。

この点が交渉の融通が利かず残念なところです。

posted by CoolTool at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

Skype Outができない

無料IPソフト「Skype」は2004年秋頃から使っ
ています。地域、国を越え、取引先企業や友
人との間でも活用しています。

しかし、超格安の固定電話宛通話がどうしても
できなくて困っています。

ネットで調べたところ、クレジット決済に失敗
しているようですね(日本のクレジットカード
を信用していないので拒否しているらしいとの
書込みもありました)。ただ、決済できなかっ
た旨の連絡はないので、何時も使えるようにな
るのを待っている状態でした。

どうやら、国内からはLivedoor Skypoe経由で
ないとクレジットカードで、10ユーロを購入で
きないようです。

これからLivedoor Skypoeのアカウントを取得し
てチャレンジしてみようと思います。
posted by CoolTool at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

固定発携帯着の通話料比較、軍配は1分10円

固定発携帯着の通話料を比較した表を作成して情
報があり次第書換えています。

以前はサービス開始後も値下げが発表されたりし
ていましたが、最近は落ち着いているようですね。

NTT東日本の0036は、ドコモ向けは最安値ですが、
他社携帯向けは全滅です。大袈裟なCMのNTTコムは
残念ながら月並み。

個人的には、複数条件ありですが、1分10円の平成
電電を活用しています。他社とは比較になりません。
しかし、以下の通り複数の制限がありますので、
慎重な選択が必要です。

また、お問い合わせ窓口に繋がらないことも多かっ
たり、担当者にメールでも連絡が取れなかったり、
社内の人間をさん付けで呼ぶ人が何人かいたり、
規模の割にはインパクトのあるサービスで、てんて
こ舞いなのでしょうか?不満も多いです。。。

kotei_keitai.gif


posted by CoolTool at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

携帯電話、一番安い基本料金と20円通話の組み合わせ


私は余り電話を使いません。しかし不必要なわけではなく、
毎月数十分程度は使っています。ですから、いかに毎月の
料金を抑えるか調べました。ただ、どうしても使いたい機
種があったので、ボーダフォンを契約しています。

ボーダフォンのライトコールパックだと3,123円の基本料金
と、1分20円(一般電話向け)、30円(携帯向け)の通話料
金で済ませる方法があります。そのサービスは
BMC社
「eCall-Card」サービスです。申込書は紛らわしいのですが、
クレジットカード機能を外すことができます。基本料金もか
かりません。このサービスを使わない場合、ボーダフォンの
通話料は40円〜60円と割高です。

もちろんDocomoでもauでも使えますので、現状と比較してみ
て検討してみてはいかがでしょうか。
posted by CoolTool at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話・IP電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。