2005年10月21日

Googleの無償提供ツール「APIs and open source code」

http://code.google.com/

Google社内で利用していた自社用ソフト開発ツールが数種類無償公開されている。

まずは簡単そうな「Sitemap Generator」をダウンロードして読み始めている。

posted by CoolTool at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

Officeの時期バージョンの拡張子は変更になる

2006年中に発売予定のMicrosoft社のOfficeソフトは、(1)XML標準対応(2)マクロウィルス対策がポイントになり、拡張子が変わるそうだ。

▼現在
.doc
.xls
.ppt

▼時期バージョン(マクロ機能なし)
.docx
.xlsx
.pptx

▼時期バージョン(マクロ機能あり)
.docm
.xlsm
.pptm

posted by CoolTool at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

運用管理、ライセンス管理のためのマイクロソフトのツール群

▼WSS:Windows SharePoint Service
ファイル共有機能を備えた部門ポータル構築ツール

▼SPS:SharePoint Portal Server
企業全体のためのポータル構築ツール

▼RMS:Windows Rights Management Service
情報漏洩対策ツール

▼SMS:Systems Management Server 2003
インベントリ管理、パッチ配付基盤

▼SUS:Windows Server Update ervices
(WSUS)パッチ自動配付ツール

▼MOM:Microsoft Operations Manager 2005
サーバ稼動監視ツール

人気ランキング - システム管理ツール
http://www.microsoft.com/downloads/Popular.aspx?displaylang=ja&categoryid=12
posted by CoolTool at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

Mac OS X 10.4 (Tiger) 、私が特に気にいっているポイント

1) IEEE502.11b/g無線LAN対応
2) スパムフィルタ搭載のメールソフト「mail」が使える
3) 標準でPDFの生成が可能

まだまだ、Classc環境に頼ることが多く、OS Xを使いこなせていないのが正直なところです。
posted by CoolTool at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

Mac版秘技?デスクトップ画面キャプチャコマンド。

マニュアル作成に役立つキャプチャコマンドです。
(OS9.2.2の場合)

▼画面全体をキャプチャするのは、
[Apple]+[Shift]+[3]
ハードディスクにスクリーンショットが保存されます。
これは比較的知られている方法ですね。

▼部分選択してキャプチャするには、
[Apple]+[Shift]+[4]→範囲選択
これも、ハードディスクにスクリーンショットが保存されます。
これも比較的知られている方法ですね。

▼アクティブになっているウィンドウをきれいにキャプチャするには、
[CapsLock]→[Apple]+[Shift]+[4]→クリック
これも、ハードディスクにスクリーンショットが保存されます。
これになると周りでも知らない人が出てきます。

▼ここからが、秘技?
[Apple]+[Control]+[Shift]+[3]
「グシャ」という非常に鈍い音がして、クリップボードに記録されます。
一々ハードディスクを開いたり画像を保存したりする必要がない場合は、そのまま作業ファイル上にペーストすればいい。時間短縮の技。




posted by CoolTool at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

Adobe Reader7.0で日本語のPDFファイルが読めなかった

出張先からも欠かすことなく更新します!!

日本語が堪能なローカルスタッフから「日本語のPDFが読めない」と相談を受けました。

試行錯誤の上、以下のページを見つけました。
英語版のAdobe Reader7.0を使っている場合は、日本語の「Asian Font Pack」をダウン
ロードしないと日本語が読めません。ただし、Mac坂のAdobe Readerでは始めから日本語
が読めるようですね。

http://www.adobe.com/products/acrobat/acrrasianfontpack.html

posted by CoolTool at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

評価が高い無償アンチスパイウェア一覧

▼Spybot Search & Destroy
実際に私も使っている。リカバリー機能があるので、安心して実行ができる。
http://spybot.eon.net.au/en/download/index.html

▼Ad-Aware SE Personal Edition
友人によれば使い勝手がいいそうだ。これも合わせて使ってみたい。
http://www.lavasoftusa.com/software/adaware/

▼Microsoft Windows AntiSpyware (Beta)
Microsoftが自ら今年公開したフリーのアンチスパイウェア。日本語版は未公開。英語版も有効期限があるようだ。
http://www.microsoft.com/athome/security/spyware/software/default.mspx
posted by CoolTool at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

評価が高い無償アンチウィルスソフト一覧

▼BitDefender Free Edition V7.2
http://www.bitdefender.com/
フリーの中では評価が高い。検出スピード、検出数ともに優秀

▼avast! 4 Home Edition
http://www.avast.com/
スピードと件数ではBitDefenderより若干劣るも高機能、日本語対応

▼AVG Free Edition
http://www.grisoft.com/doc/40/lng/ww
実際に個人でも活用中のソフトウェア。新興勢力に負けつつあるので、上記の2つに乗り換えも検討

▼ClamWin 0.85
http://www.clamwin.com/
機能の制限とメーラーの制限があるがAVGと同レベルのソフトウェア、サイトが見づらい。

posted by CoolTool at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

Mac OSのアップデート、9.2.2、10.2.8、10.3.9、10.4.1

Applw 各種OS最終アップデートについてまとめてみた。
(間違いがあっても責任はとれません。各自Appleのサイトで確認してください)

OS XはMicrosoftのようにアップデートが多い。重要なものもあるので見逃さないようにしなければならない。

■Tiger
▽Mac OS X Update 10.4.1
http://www.apple.com/jp/ftp-info/reference/macosxupdate1041.html
▽Security Update 2005-006 (Mac OS X 10.4.1)
http://www.apple.com/jp/ftp-info/reference/securityupdate2005006macosx1041.html

■Panser
▽Mac OS X Update 10.3.9
http://www.apple.com/jp/ftp-info/reference/macosxupdate1039.html
▽Security Update 2005-006 (Mac OS X 10.3.9)
http://www.apple.com/jp/ftp-info/reference/securityupdate2005006macosx1039.html

■Jaguar
▽Mac OS X Update 10.2.8
http://til.info.apple.co.jp/cgi-bin/WebObjects/TechInfo.woa/wa/showTIL?id=120245
▽Security Update 2005-001 (Mac OS X 10.2.8 Client) 1.0
http://www.apple.com/jp/ftp-info/reference/securityupdate2005001macosx1028client.html

■Classic
▽Mac OS 9.2.2 アップデート
http://www.apple.com/jp/ftp-info/reference/macos_9.2.2_update.html

posted by CoolTool at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

ThinkFree Office、もう無償ではないのか?

以前、この英語版のサイト(http://www.thinkfree.com/)で無償でダウンロードした「ThinkFree Office」ですが、まだ無償で使えています。Microsoft製品は必要ありません。
Mac9.2.2で、バージョンは1.7

現在は2.2になっており、Free Downloadのページは見つけることができませんでした。

方針が変わってしまったのでしょうか>私の勘違いなのでしょうか?


posted by CoolTool at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

フリーソフトのダウンロードサイト

▼Seesaa DOWNLOAD
http://download.seesaa.jp/
お世話になっているブログサイトで

▼Vector
http://www.vector.co.jp/
最も頻繁に利用しているサイト

▼窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/
Vectorに並ぶ老舗、昔はよく使っていた。Mac版「林檎の杜」の終了は残念

▼新しもの好きのダウンロード 〜Mac フリーソフト新着情報〜
http://mac.page.ne.jp/
Macのためのフリーソフトと言えばここ。

▼Macintoshフリーウェア宝箱
http://takoz.page.ne.jp/

※Yahoo!やgooのソフトウェアダウンロードは結局Vectorなので割愛します。

▽CoolinX!!.net
http://www.coolinx.net/lv1-10-12.html
リンク切れも多いが、海外も含めて多くのサイトをまとめてくれている
posted by CoolTool at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

Excelで行なうグラフの1発更新はマクロボタンで

例えば、毎日、最新10日間の商品販売個数の単純なグラフを更新して発表しなければならない場合を想定します。

一つの考え方(簡単に述べます)

・グラフが参照する10日間の数字が入るセル10行を決めます
・その範囲でグラフを作成しておきます
・最新日の行で下にずれて空白になるよう、行を挿入するマクロを作成します
・描画ツールでボタンを作り、マクロを登録します

この場合だと、ボタンを押すと、当日の数字を入れるセルが空白になり、数字を入れると同時にグラフに数字が反映されるはずです。

実際はうちの会社でこのようなシンプルに作っているものはないので、間違いがあるかも知れませんが、マクロを使うことで毎日範囲を指定してグラフを作成する必要はなくなります。

いずれもう少し分かりやすく具体的に書こうと思います。
posted by CoolTool at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

CD-Rの不正複製を防止するツール

自社で複製防止機能を持たせたCD-Rを制作して販売する可能性ができてきた。
そこで、どんなツールがあるかツールを調べてみた。

▼プロテクトライターCD-R
http://canon-sol.jp/product/pr/

個人で扱うテキスト、画像、WordおよびExcelデータに対応した個人向けのスタンダード版(\9,800-)とスタンダード仕様に加えて、PDFやFlash、PowerPointにも対応したプロフェッショナル版(\98,000-)がある。

動作環境:日本語 Microsoft Windows 98/Me/2000 Professional/XP

▼ExeProtech(エグゼプロテック)
http://www.ed-contrive.co.jp/ep/
(引用)『 ExeProtech for CD-R 』はソフトハウス等コンテンツ製作者が作成したアプリケーション、アプリケーションインストーラーなどのコンテン ツを CD で配布/販売する際に、複製不可能な状態で CD-R に書き込むことにより、不正なコピーを防止し、著作物や権利を守るこ とが出来るプロテクト組込ツールです。
\176,400-

▼MMC3300カイパービルダ−
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20050411c3b1104111.html
不正コピーができないCD-Rを50枚まとめて迅速に制作できる。紛失しても閲覧されないようにすることもできる。PCソフトではなく、専用の匡体。価格は高価。
\2,000,000-

posted by CoolTool at 20:26| Comment(2) | TrackBack(1) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

Macintosh OS X Tigerをインストール

一台のPower Mac G4にOS 9.2.2とOS X10.3.9を入れていて、両方を使っている。

新発売のOS X Tigeを入れると9.2.2に影響が出るのではないかと足踏みしていたが、メーカーや知人からのアドバイスを受け、「新規インストール」ではなく「アップデート」を選択することで問題ないことを確認し、アップデートを実行。

200近い新機能!といううたい文句もあり、アップデート完了まで約1時間を要した。
200の新機能については勉強不足だが、最大3人を相手に映像を見ながら会話ができるiChatは相手がいれば試してみたい。

特定の目的でしか起動したことのないOS Xだったが、いよいよ本格的に使いこなしてみたくなってきた。映像や音楽には興味がないが、業務もこちらでできるよう業務システムの変更にも本悪的に着手することとしよう。



posted by CoolTool at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

便利ソフト活用のために検証専用PCを用意

余っている低スペックのPCで構いません。ただしOSは、Windows XPか2000を用意したい。
ジャンクメールが増えることにもなるので、専用のメールアドレスも用意したい。
Macも9.2.2ですが専用に用意しています。

私達の部門の仕事の一つに「データ処理」というルーティンワークがありますが、市販のツールでは処理しきれません。購入してから「やっぱり使えない」ということもあります。購入前にいちいち検討する時間も無駄です。私達のような中小企業では気軽にお試しでソフトウェアを買ってくることができません。また、所詮市販のツールでできてしまうことは、一般的にも行なわれているはずで、見えない部分で競争力をつけることには限界があるので面白くありません。

そこで、作業の効率化や時短、コスト削減のために苦肉の策としてフリーソフトやシェアウェア、プラグインを活用する術が身につきました。特に、外国のツールを見つけてきて他社では真似ができないような効率的な処理をしている場面もあります。

同じ基本機能のフリーソフトでも、附随機能が異なり、使いやすさなどの違いがあります。とにかく、同じようなフリーソフトはいくつかダウンロードして、機能を比較します。
ここで時間をかけても、普段行なう同じ処理が自動化され、一瞬で処理されるのであれば、決して無駄になりません。それどころか、同様の処理が必要になった時に、すぐに作業方法、解決策を提示できるというようにスキルが蓄積されることになります。

ただし、スパイウェアなどのように悪さをするものもありますので、評判を確かめたり、関連サイトをいくつか読みこなすなどの自己防衛も欠かさないように注意した方がいいと思います。

※このようなソフトにも限界があります。必要なところにはしっかりお金をかけてシステムを作っておかないと(全部フリーソフトでやって自己満足していると)、大きな浪費になるので見極める努力もしています。


posted by CoolTool at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

Mac OS X Tiger 10.4を購入した

購入したはいいがインストールはまだ。
取りあえずAppleに電話で以下を念のため確認。

1)現在OS9.2.2と10.3.9を別々にインストールしているが、10.3.9だけTigerにバージョンアップすることはできるか?

答:問題ない。9.2.2の環境はそのまま残ります。

2)もしClassic環境を使っていた場合はどうなのか?

答:インストールの際「バージョンアップ」を選択すれば、今使っているClassic環境はそのまま残ります。ただし、新規インストールしてしまうと、Classic環境はなくなってしまいます。TigerにはClssic環境はありません。

担当者もClssic環境が本当になくなってしまうのか、プリンタドライバは存在するかなど確認したいので、今日はインストールを諦めました。

posted by CoolTool at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

MSN Messenger 7.0に映像付きの電話機能?

今月7日からWin用の最新版「MSN Messenger 7.0」がダウンロードできるらしいのですが、Macから以下のページにアクセスできません。情報を参照したいだけなのですが。。。

http://www.imagine-msn.com/messenger/en-us/

今回の特徴は、ロジテック社の技術による映像と音声の同期化により、テレビ会議のように使える機能と、携帯電話に文書を送る機能などがあるそうです。P2PのSkypeやテレビ会議ソフトと比較して、音質や画質はどうなのだろうか?もう少し情報が集まったらWin機にインストールしてみようと思う。

ところでMac版も早く実現してほしい。

posted by CoolTool at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

フリーソフト・フリープラグインに感謝

WEBサーバー、MTA、DNS、ファイル共有、VPN、ネットワーク管理、
セキュリティ関連、データのバックアップ、テキストの編集、オ
フィスソフトそしてCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)ま
でも無料で提供されています。

これらの開発コストは研究資金であったり、広告宣伝などの自助
努力で賄われたり、あるいはボランティアのような協力者や開発
者の心意気でペイされています。

何かの企画を実現したい場合、業者のソリューションを探すのは
簡単で、相談もしやすいのですが、コストが高くつきます。

私達中小企業のIT部門ががやるのは、まずフリーのソフトやプラ
グインを探して使いやすいように設定することです。初めてのも
のにチャレンジするのは骨が折れますが、実力が身につきます。

さらに日本語ではなく、外国語のプラグインなどで実は使えるも
のが結構あり、他社が知らないようなツールで競争力を強化する
ことが可能です。

posted by CoolTool at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

Photoshopの自動処理

Photoshopで、毎日行なう処理はありませんか?
画像のリサイズ、写真へクレジット挿入、画像
保存形式の変換、各種レイヤー処理など。

これらを自動化させるツールは「アクション」
です。

(準備)
ツールバー→ウィンドウ→アクションを表示。

(作成)
アクションウィンドウ→右上の三角ボタン→
新規アクション→名称設定→記録→作業→
右上の三角ボタン→記録中止。

何でもいいので、どんどん記録してみましょう。
これが手っ取り早く覚える方法です。

posted by CoolTool at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

Mac上で行う一連の作業を自動化

2年程前に迷わず自腹で購入したソフトウェアがあります。
Mac上で行う一連の作業を自動化してしまうソフトウェア
で「QuicKyes」と言います。AppleScriptで立ち止まって
いる人には特にお勧めできると思います。

Classic 用は、version 5.0
OS X 用は、QuicKeys X

というようにどちらの環境でも使えます。

毎日行う作業やパターンが決まっているパソコン上で行う
処理を様々なツールの組み合わせで自動化させることがで
きます。簡単なのは一度作業を記録させボタンを用意する
方法で、次回からは一発で処理してくれます。

複数のインターネット回線を導入していて使い分けている
ので、ボタン一つでTCP/IPを入れ替えて回線が切り替わる
ツールを作ったりして以外と役に立ちました。

密かに使って、仕事が早いと思わせるのもよいですし、目
に見える形でみなの単純作業を効率化させて評価されるの
もいいですね。簡単に作業を効率化させるオススメのソフ
トウェアです。

posted by CoolTool at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。